《酵素ダイエットの真実》酵素はダイエットに向いてない!?

ダイエット 酵素

即効性があり、身体にも良いと女性の間で人気の酵素ダイエット。

なんとなく「酵素は身体に良いし、痩せる」と続ける方も多いようですが、そもそも酵素が何なのか、酵素がどういったメカニズムでダイエットにはたらきかけるのかわからないという方も多いでしょう。

また、酵素ダイエットで痩せたけどリバウンドしてしまったという声も聞かれます。

今回は酵素ダイエットについて解説します。

まずは酵素が何なのか、何故酵素ダイエットは痩せるのかを知りましょう!

酵素ダイエットはなぜ痩せる?

酵素ダイエット

酵素ダイエットは酵素の入ったドリンクを食事に置き換えるものです。

酵素をとることによって代謝をアップさせるだけではなく、食事に置き換えることで1日の摂取カロリーを大幅にカットすることが可能というダイエット。

商品によっては3食すべて酵素ドリンクへ置き換える、いわゆる断食を目的としたものもあります。

しかし、酵素ダイエットがすぐに効果があるのは当然です。

代謝がアップしたからではなく、置き換えダイエットの即効性です。

置き換えダイエットは食べ過ぎた翌日の調整などには良いですが、数日でも続けているとストレスにより、リバウンドの可能性や過食の反動などが起こりやすいダイエットです。

また、長期的に続けていると酵素ドリンクでは必要な栄養素が補えないため、栄養不足に陥り、過食衝動に苦しむことにもなりかねません。人間の身体はとても優秀にできています。

栄養が不足すると必要な栄養を補おうと、脳が身体に呼びかけ、はたらきます。置き換えダイエットの最中に糖質や脂質の高いものばかり欲しくなってしまうのは、こういった影響もあると考えられます。

他にもカロリーを大幅に減らすと代謝がダウンしてしまう危険も。知識のない人間が自己流で行う断食も同様です。

この通り、置き換え型の酵素ダイエットはリスクが高いことを理解しましょう。

酵素の本来の目的って?

▶そもそも『酵素』って?

酵素 ダイエット

聞いたことはあっても具体的にはどういったものか説明できるという方は少なく、身体やダイエットに良い栄養素と位置付けている方が多いでしょう。

実は、酵素は栄養素ではありません。

酵素の正体は分子。

身体の中であらゆるものと反応を起こし、わたしたちの生命を維持してくれるものです。

酵素は『消化酵素』と『代謝酵素』の2種類存在しています。『消化』と『代謝』いずれも健康だけではなくダイエットに大きく影響するものです。

【消化酵素】

名前の通り、食べ物を消化するため、分子レベルにまで食べ物を小さくして身体が栄養を吸収しやすくしてくれるものです。

【代謝酵素】

消化されたものをエネルギーに変換してくれる酵素です。

食べ物を消化し、エネルギーに変えてくれるのが酵素。身体の重要機能として考えた方がわかりやすいかもしれません。

酵素は人間の身体でも生成できますが、食べ物からも摂取が可能です。

生野菜やフルーツ、生魚など、主に生のものに含まれています。

グリーンスムージーが近年注目されているのも生の野菜やフルーツから手軽に酵素がとれることによるところが大きいでしょう。

▶酵素をとる本来の目的

酵素 ダイエット

酵素は消化酵素と代謝酵素の2つをバランスよく働かせるのが理想です。

しかし、多くの方は消化酵素へ多くのところを使ってしまい、理想的な形で代謝に酵素を回せません。

普段、ジャンクフードや添加物たっぷりのコンビニ弁当、外食などで食事を済ませていませんか?

また、おやつに市販のチョコレート菓子、ポテトチップスなどのスナック類を好んで食べる方もご注意ください。

こういった人工的なものが含まれている食品は消化するのに多くの酵素を使うため、代謝に使える酵素が限られてきてしまうのです。

それによって代謝が落ちて、ダイエットがうまくいかなくなると言われています。

酵素は1日に生成できる量と使用できる量が決まっています。

また、年齢を重ねるごとに生成できる酵素の量も減っていきます。そのため、食べ物からとることも推奨されるのです。

▶酵素ダイエットは置き換えではなく代謝酵素を増やす目的として

酵素 ダイエット

酵素をとることは決して悪いことではありません。

しかし酵素ドリンクを用いた置き換えダイエットは前述した通り多くのリスクを伴います。

通常の食事にプラスして酵素を補い、ダイエットのサポートとして利用しましょう。

酵素の効果的な摂取方法とは?

酵素の摂取方法はいくつかあります。

▶サプリメント

酵素 ダイエット

酵素のサプリメントも販売されています。最も手軽で、忙しいという方にはぴったりではないでしょうか。

飲む時間をしっかり決めて、飲み忘れのないようにしましょう。

仕事の付き合いなどで食事は外食が多いという方や、忙しくて自炊ができないという方に。

▶酵素ドリンク

酵素 ダイエット

置き換えのものでも、おやつや間食代わりにいかがでしょうか。

少し小腹が空いたなというときや15時のおやつとして。

間食代わりの置き換えなら問題ありません。

美味しく味付けしてあるものも多いですから、つい甘いものを食べてしまうという女性にぴったりです。

▶フルーツ・生野菜

酵素 ダイエット

自宅で少し手間をかけられるという方にはフルーツや生野菜、生魚を食卓に並べていただきましょう。

普段の食生活に生のものを取り入れるだけでも◎。

ちなみに酵素が耐えられる温度は50度までと言われています。

熱には十分気を付けてくださいね。多くの野菜やフルーツから酵素を摂取したいのではあればグリーンスムージーがおすすめです。

ミキサーにかけてこさずに、残った繊維も一緒にいただきましょう。

酵素はダイエットよりも健康が目的!

酵素 ダイエット

酵素はジュースで置き換えではなく、ダイエットのサポートとして利用しましょう!

酵素はできれば生のものから取り入れたいですが、時間のない方にとっては負担やストレスになる場合もありますので、自分のライフスタイルに合わせた形で酵素を取り入れてくださいね。

♡こちらも読んでみてください♡

漢方ダイエット!?実は漢方を飲んでいるダイエッターがいるんです!

2017.12.04

「毎日サラダ食べてます♡」それって本当に痩せるサラダ?

2017.12.04