黒キクラゲにはダイエット効果が!?-26kgも夢じゃない♡

2017年11月30日のNHK番組『所さん!大変ですよ』で紹介された、黒キクラゲ

たまに中華料理に入っている程度で、積極的に食べているという方は少ないのではないでしょうか?

黒キクラゲには、多くの人が不足しがち成分がたっぷり配合され、ダイエットにも効果的と言われているんです♡

ダイエットをしている方には、ぜひ知っていて欲しい情報なので、まとめてみることにしました!

『所さん!大変ですよ』で紹介された黒キクラゲ

キクラゲ

あまり目立つことのない食材、黒キクラゲ。

薬膳料理の世界では、ずっと昔からキクラゲの効果に注目が集まっているようです!

ちなみに、キクラゲには『白』と『黒』がありますが、それぞれ効果が異なります。

簡単に言うと…

  • 白キクラゲは”美容”
  • 黒キクラゲは”ダイエット”

という分け方です!

どちらも食べることがベストかもしれませんが、今回は『所さん!大変ですよ』でも紹介された黒キクラゲに焦点を当てていきます♪

黒キクラゲの成分がすごい!

まずは、黒キクラゲの成分から見てみましょう!

ビタミンD

キクラゲ

ビタミンDは魚やきのこ類に多く含まれている成分

しかし、最近では魚を食べる機会が減ってしまっている方も多いのでは?

きのこがメインの料理もそうたくさんはないですよね。

だからこそ、今回取り上げられた黒キクラゲに注目すべきなのです!

食物繊維

キクラゲ

ダイエット中の女性なら、気になる食物繊維の量

もちろん黒キクラゲにはたっぷり配合されています!

ダイエット中は栄養不足になりがちで、便秘に悩むことはよく聞く話。

黒キクラゲで解消しましょう♪

鉄分

キクラゲ

鉄分と聞くと、レバーを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?

でも、毎日レバーをたくさん食べることは不可能に近いですよね…。

しかし、鉄分が不足すると貧血状態になりかねません!

レバーよりもハードルの低い、黒キクラゲなら、毎日食べられますね♡

カリウム

キクラゲ

カリウムは、毎日女性を悩ますむくみを解消してくれたり、利尿作用で体内をキレイにしれくれたりと、ダイエット中にはとても重要な成分の1つです♪

外食やコンビニ食が多くなってくると、カリウム不足になりやすいので、黒キクラゲで積極的に摂取していきたいですね!

ビタミンB群

キクラゲ

食べたものがすべて体内に取り込まれてしまっては、どんどん太ってしまいますよね。

そこで重要なのが、食物の代謝に大きく関わるビタミンB群!

脂肪になる前に、エネルギーへと変えてくれるのです♪

しかし、1回の食事でたくさんの量の黒キクラゲを食べたからといって、代謝が良くなるわけではありません!

ビタミンB群は体内に溜めることができないので、できるだけ回数を分けて摂取することをオススメします♡

黒キクラゲの効果って?

黒キクラゲに含まれる成分と、その効果を知ったら、ダイエットにぴったりなのは伝わったかと思いますが、さらに効果について掘り下げていきましょう!

ダイエット中に不足する栄養を補給

キクラゲ

先ほど説明した通り、黒キクラゲは栄養満点の食材です♪

ダイエットをしていると、どうしても食べるものが偏ってしまい、一部の栄養が不足してしまうことが…。

健康的にダイエットを行うためにも、栄養不足を避けることができる食材は必須です!

食感がしっかりしてるから噛む回数が増える

キクラゲ

キクラゲと言えば、噛みごたえ抜群ですよね!

噛めば噛むほど、満腹中枢は刺激されるので、少量でお腹いっぱいに♡

「つい噛むことを忘れちゃう…」という方でも、キクラゲならたくさん噛めそうですね!

超低カロリー

キクラゲ

実は、キクラゲは超低カロリー食材!

水に戻したキクラゲは、100gでたった13kcalほど♡

「ダイエット中でもお腹いっぱい食べたい!」という方は多いですが、キクラゲならカロリーを心配せず、安心して食べられますね。

黒キクラゲ鍋のレシピはこれ♪

季節は冬、ダイエットにオススメの食材は黒キクラゲ。

ということで、今1番のオススメレシピは、『黒キクラゲ鍋』です♪

キクラゲ●材料(2~3人分)
ほうれん草 1わ(約300g)/豚ロース薄切り肉(しゃぶしゃぶ用) 300g/木綿または絹ごし豆腐 1丁(約300g)/きくらげ 10g
〈煮汁〉
水 2・1/2カップ/みそ 大さじ2/鶏ガラスープの素(顆粒) 大さじ1/めんつゆ(3倍希釈) 大さじ1/豆乳(成分無調整) 1カップ/白すりごま 大さじ2~3/
●下準備
・きくらげはたっぷりの水に10分ほど浸してもどし、水けをきる。
●作り方
1.鍋にたっぷりの湯を沸かして、塩少々を加え、ほうれん草を根元から入れてさっとゆで、冷水にとる。水けを絞って根元を切り、食べやすい長さに切る。豆腐はペーパータオルに包んでかるく水けを拭き、食べやすい大きさに切る。もどしたきくらげは食べやすい大きさに切る。
2.土鍋に煮汁の材料を混ぜ、1と、豚肉を加えて中火にかけ、ときどきアクを取りながら豚肉の色が変わるまで10分ほど煮る。豆乳を回しかけ、沸騰直前まで温めて火を止め、ごまをふりかける。(1/3量で403kcal、塩分1.9g)
レシピ参照元:オレンジページnet

冬は黒キクラゲ鍋でダイエット!

キクラゲ
  • 毎年冬太りをしてしまう…
  • 寒くて運動する気になれない…
  • 来年の夏までには痩せたい!

1つでも当てはまったら、黒キクラゲ鍋ダイエットに挑戦してみてはいかがでしょうか?

美味しく健康的にダイエットすることができそうですね♡

♡その他おすすめ食材はこちら♡

話題の”フリーカ”で健康的にダイエット!?徹底調査しました♡

2017.12.19

ブロッコリースプラウトのダイエット効果がすごいらしい…!?

2017.12.14