ダイエットのお供にしたいお茶5選!目的に合った選び方

ダイエット お茶

ダイエット中のサポートとして最も身近なものはお茶ではないでしょうか。

手軽でノンカロリー、美容や健康に必要な栄養も豊富です。

お茶と一口で言っても多くの種類がありますから、目的や自分のライフスタイルに沿って選択しましょう。

ダイエット中、何飲んでる?

お茶 ダイエット

ダイエット中、食事だけではなく飲み物にも気を使いましょう。

ついついお腹が減って甘いジュース、お砂糖たっぷりのカフェオレを飲んでしまう、ということはありませんか?

また、毎日の晩酌がやめられないという方も要注意。

お酒・ジュース、お砂糖たっぷりのカフェオレなどはカロリーが高いです。

また、お水は味気がなくダイエット中不足しがちな栄養素を補えないというデメリットがあります。

「じゃあ何を飲めば良いの!」と、お困りの方におすすめなのが【お茶】です。

ダイエットにはお茶がベスト♡

健康的でゼロカロリー、栄養を補えるお茶はダイエットにぴったりです。

以下ではお茶の中でもダイエットをサポートしてくれる・脂肪に直接はたらきかけてくれる成分が豊富なお茶を紹介しています。

おすすめ1.ウーロン茶

お茶 ダイエット

▶ウーロン茶がダイエットに良い理由

緑茶と並んで身近なお茶であるウーロン茶は『マイナスカロリー』と呼ばれるほどダイエットをサポートしてくれる存在です。

『マイナスカロリー』とは、消化するために必要とするカロリーが摂取カロリーを上回ることを言います。

ウーロン茶1杯を消費するのに約40キロカロリーを必要とするとされており、ウーロン茶は当然、0キロカロリーですから飲むだけで約40キロカロリー消費できるということになります。

また、ウーロン茶は独自のウーロン茶重合ポリフェノールというポリフェノールを含んでいます。

このポリフェノールは食事によってつく中性脂肪を抑制してくれるはたらきがあると言われています。

▶ウーロン茶を飲むタイミング

食事中がおすすめです。

運動の習慣がある方は運動前に飲むとウーロン茶に含まれるカフェインのはたらきで脂肪燃焼の効率アップが期待できます。

▶ウーロン茶ダイエット向きな人

飲食店でもコンビニでもウーロン茶がないというところはめったにありませんから「まずは手軽なところからはじめたい!」という方におすすめです。

おすすめ2.緑茶

お茶 ダイエット

ウーロン茶同様、身近なお茶として取り入れやすい緑茶。ダイエットにおいて注目したいのは有効成分の『カテキン』です。

聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか?

コンビニやスーパーに並ぶ特定保健用食品、いわゆるトクホで脂肪に利くとされているものはこのカテキンが豊富に含まれているものが多いです。

緑茶は脂肪を消費しやすくしてくれると言われるこのカテキンだけではなく、脂肪を効率よく燃焼してくれる効果が期待できるカフェインも豊富です。

また、緑茶にはミネラルも含まれているため整腸作用も期待できます。ダイエットで便秘がちになるという方にはぴったりな飲み物です。

▶緑茶を飲むタイミング

緑茶をダイエットに取り入れるなら、食前と運動前がおすすめです。

効率良くダイエットをしたいのであれば本格的なものではなくとも良いので、通勤・通学などで1駅歩くなど、運動の習慣をつけましょう。

▶緑茶ダイエット向きな人

ウーロン茶同様、どこにでも手に入るもので始めたいという方や、よく身体を動かす方、便秘気味な方におすすめです。

おすすめ3.黒豆茶

お茶 ダイエット

黒豆茶は炒った黒豆を煮出して飲むお茶を言います。

黒豆茶のメリットはなんといっても栄養の豊富さです。

ミネラルやビタミンE、ビタミンB群などあらゆる栄養素がつい栄養不足になりがちなダイエットをサポートしてくれます。

また、脂肪の抑制をしてくれると言われる『ポリフェノール』、脂肪の排出を促すとされている『サポニン』、腸の調子を整え便秘解消が期待できる『食物繊維』など、ダイエット中の飲み物としては最強とも言える栄養成分が含まれています。

▶黒豆茶を飲むタイミング

基本的に飲むタイミングなどは決まっていませんが、脂肪にはたらきかける成分が豊富に含まれているため運動前に取り入れると効果がアップすると言われています。

▶黒豆茶ダイエット向きな人

アンチエイジングに良いとされるビタミンEや女性ホルモンによく似た成分イソフラボンが豊富なことから、女性におすすめ。

飲むだけでいきなり体重が減るというものではありませんから、長期的かつ健康的にダイエットしたい方へ是非取り入れていただきたいです。

おすすめ4.杜仲茶

お茶 ダイエット

杜仲茶は「とちゅうちゃ」と呼びます。

以前にテレビなどで特集され、ダイエッターの間では一時的なブームにもなりましたから聞いたことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。

身近なところではドラッグストアの店頭なので売られています。

杜仲茶に含まれるゲニポシド酸はコレステロールと中性脂肪を分解し、脂肪やコレステロールの吸収を抑制するはたらきがあると言われています。

また、利尿効果によりむくみ解消も期待できそうです。

▶杜仲茶を飲むタイミング

特にタイミングは決まっていません。

カフェインが入っていないので、お水やお茶、喉が渇いたときなどに飲みましょう。

▶杜仲茶ダイエット向きな人

カフェインをとりたくない方や、デスクワークや立ち仕事でむくみがちな方におすすめです。

おすすめ5.ジャスミン茶

お茶 ダイエット

香り高く、女性人気の高いジャスミン茶。

おいしくて香りが強いため、嗜好品として飲んでいるという方も多いのではないでしょうか。

ペットボトルでも女性向けの可愛いパッケージのものが目立ちます。

ジャスミン茶にはアンチエイジングの味方である抗酸化作用、脂肪抑制、脂肪を燃焼しやすくするポリフェノールである『タンニン』が含まれています。

また、運動前に摂取することで効率良く脂肪を燃やすことができるとされる『カフェイン』も豊富。そして注目したいのは『ベンゼルアセテート』という癒し成分です。

ダイエット中についイライラしてしまうという方やストレスを溜めがちという方におすすめです。

▶ジャスミン茶を飲むタイミング

食事中、運動前がおすすめです。また、空腹でつい間食に伸びそうになるときなどは香りを楽しみながらゆっくりと飲みましょう。

▶ジャスミン茶ダイエット向きな人

女性や運動の習慣がある方、ダイエット中空腹でついイライラしたいという方におすすめです。

暴飲暴食防止が期待できますので、間食が多いという方も取り入れてみてはいかがでしょうか。

今日からお茶を飲もう♡

お茶 ダイエット

ノンカロリーで栄養も豊富、ダイエットをサポートしてくれるお茶を味方につけて効果的にダイエットへ励みましょう。

いずれも効果を高めるならホットを推奨します。味の好みやライフスタイルに合ったものを選んで続けてくださいね。

♡こちらの飲み物もおすすめ♡

ダイエットのお供にしたいお茶5選!目的に合った選び方

2017.11.29

ダイエットにおすすめの飲み物7選!今すぐ始められる♡

2017.11.29