【完全保存版】混合肌の基本お手入れ方法まとめ♡

スキンケア 混合肌

肌質の中でも特に面倒な混合肌。頬は乾燥するのにTゾーンがテカってしまうなど、顔のエリアごとのケアが必要で、スキンケアのやり方もよくわからない人が多いようです!

そして、普段はオイリーっぽいのに冬だけ乾燥肌…というような、ゆらぎやすいのも混合肌の特徴。

なかなか難しい肌質ですが、スキンケアを見直せば扱いやすい肌に変えることもできるんです♪

混合肌の悩みを解消する、おすすめのスキンケア、基礎化粧品をご紹介します♡

混合肌ってこんなときが辛い!

混合肌は乾燥肌と脂性肌の症状をどちらも持っている肌質。

だから、乾燥肌、脂性肌の人が体験する悩みを全部体験してしまう…なんて人もいるようです!

特に混合肌さんは、こんな状況を辛いと感じること、ありませんか?

顔のパーツごとに肌状態が違う

混合肌 基本 手入れ

Tゾーンは脂っぽいのにUゾーンは乾燥してる・・・。鼻はテカテカしてるのに頬はカサカサ!というような、顔の場所によって肌の状態が違うことがありますよね。

この現象のせいで、「スキンケアやメイクはどうしたらいいの!?」と困ってしまう人も多いようです!

肌が不安定でトラブルが起こりやすい

混合肌 基本 手入れ

冬になると乾燥して小ジワが増えたり、またニキビができることもあります。

季節や体調でゆらぎやすい分、色々なトラブルが起こりやすい肌質なんです。

メイクが難しい

混合肌 基本 手入れ

Tゾーンがテカるからフィニッシュパウダーを乗せるけど、時間が立つうちに浮ついてくる・・・というような、化粧崩れが起こりやすいのも混合肌の特徴。

皮脂が出やすい部分と乾燥しやすい部分と見極めてメイクしないといけないんですよね…。

スキンケアもメイクも苦戦してしまう混合肌さん。

今まで何となくやっていた自己流スキンケアが混合肌を悪化させているかもしれません!

こんなスキンケアしてない?

スキンケアは季節によって変えたり、顔全体の皮脂バランスを考えながら保湿したりしないといけないんです。

こんなスキンケアをしていると肌トラブルが増えてしまいますよ!

Tゾーンがベタつくから、毎日オイルクレンジング

混合肌 基本 手入れ

メイクが控えめの日や、肌が乾燥ぎみの日もしっかりオイルクレンジングしている、という人は案外多いようです。

オイルは皮脂を落とす力が強いので、肌がゆらいでいるときは刺激が強く、負担になることがあります。

特に、脂性肌に傾いている時は、皮脂のとりすぎで余計にテカりが出やすくなることもあるので気をつけましょう!

メイクの上から化粧水をかける

混合肌 基本 手入れ

学校やオフィスで肌の乾燥を感じて、思わずミストタイプの化粧水を使うことがあるかもしれません。

ですが、メイクの上から化粧水をつけると、蒸発するので肌がさらに乾燥してつっぱってしまいます!

乾燥してから化粧水をつけるより、メイク前に軽いクリームやバームで事前に保湿する方が効果的♪

混合肌は乾燥もテカりも気になりますが、間違ったスキンケアを見直せば今より扱いやすい肌質に変わっていきます。

《混合肌向け》基本のお手入れ方法♡

混合肌は皮脂がアンバランスになりやすくゆらぎやすい肌質。

肌質のせいで、角質層が乾燥するインナードライにもなりやすいと言われています!

扱いにくい肌質ですが、肌の内側もしっかり保湿しましょう♪

TゾーンとUゾーンのスキンケア方法を変える

混合肌 基本 手入れ

おでこのあたりは脂っぽいのに頬は乾燥している、というのは混合肌特有の肌状態。

肌のパーツごとに皮脂分泌の量が違うので、基礎化粧品をつける量を調整しましょう♪

基礎になる化粧水は顔全体に塗りますが、乳液・美容液・クリームは、テカリの気になる部分には薄めに塗るようにしましょう!

逆に、乾燥が気になる頬や口元はクリームをしっかり塗り込んで保湿してあげて♡

週1でパックする

混合肌 基本 手入れ

混合肌は、表面上は乾燥していないのに肌の内側が乾いているインナードライになりやすいと言われています!

肌の内側、角質層をうるおすために、化粧水を含ませたコットンや市販のシートマスクでパック5分程度パックしてあげましょう。

パックする時は、セラミドやアミノ酸など肌内部を潤してくれる成分の入った化粧品を選んでみてください♪

乾燥がひどい時は使う回数を増やしてもいいでしょう。

お風呂でクリームパック

混合肌 基本 手入れ

洗顔をしたあとこってりしたタイプのクリームを顔全体に塗ってパックをしましょう♡

蒸気のスチーム効果と入浴による血行促進で浸透力が高まるので、ゆらぎがちな肌が元気になります!

特に、乾燥肌に傾きがちな時にやってみると効果を実感しやすいですよ。

乾燥肌と脂性肌の性質を持つ混合肌ですが、肌質に合ったスキンケアを実践すれば肌トラブルもグンと減りますよ♪

混合肌にはこれがオススメ♪

ゆらぎやすい混合肌を改善するには、基礎化粧品の力を借りるのも重要!

乾燥しやすいUゾーンを保湿するために、さっぱりタイプよりしっとりタイプを選ぶのがおすすめです♪

今回ご紹介するのは、混合肌さんの悩みを解決してくれる基礎化粧品5選です♡

ビオデルマ クレンジングウォーター

ビオデルマ サンシビオ(クリアリン) H2O D 500ml(並行輸入品)

肌に優しい、ふきとりタイプのクレンジングウォーター。

油分が少ないうえに、拭き取った後も肌がしっとりするので、混合肌タイプに合った化粧品です!

アルビオン 薬用スキンコンディショナー

【アルビオン】 薬用スキンコンディショナー330ml

 

水分と油分をつなぐ超微粒子オイルを配合しているので、皮脂量がアンバランスな肌に使いやす伊野が特徴。

薬用タイプで肌を清潔に整えてくれるので、ニキビができやすい人にもおすすめ♪

キュレル 乳液

キュレル 乳液 120ml

乾燥肌、敏感肌などゆらぎやすい肌質のためのキュレル。

セラミド機能成分の力で肌の角質層を保湿して、インナードライを防いでくれます。

炎症を抑える成分も入っているので、脂っぽい部分にも無理なく使えます♡

クリニーク ラボラトリーズ クラリファイングローション2

クリニーク クラリファイングローション3 60ml×2【人気】【CLINIQUE】【化粧水】

拭き取りタイプの化粧水で、テカりやすい部分にも使いやすいのが特徴。

美容液やクリームの浸透力を高めてくれるので、乾燥が気になる時も使えます!

古い角質を取り除いて肌のターンオーバーをサポートしてくれるので、ニキビやくすみ対策にもぴったり♪

ドクターシーラボ VC100エッセンスローション

ドクターシーラボ VC100エッセンスローション 高濃度ビタミンC 化粧水 150ml

高濃度なビタミンCを配合した化粧水。

Tゾーンのテカリの原因になる皮脂分泌の多さを改善するビタミンC誘導体を配合しているので、脂性肌に傾きがちな時に使うのがおすすめ!

皮脂バランスやインナードライなど、混合肌の悩みを解決する成分の入った基礎化粧品を使えばトラブルも少なくなるはず!

混合肌から抜け出そう!

混合肌 基本 手入れ

乾燥肌、脂性肌のどちらの性質も持っている混合肌。

カサつき、ベタつきや季節性の肌トラブルに悩まされたり、スキンケアの方法に迷ったりすることもありますよね!

特に、テカりが気になって、ついつい脂を落としすぎたり、さっぱりタイプの化粧品ばかり使ってしまったり、といった間違ったスキンケアは、今よりさらにゆらぎやすい肌にしてしまいます・・・。

混合肌は肌の状態や顔のパーツに配慮したケアが必要なので、常に肌のコンディションを確認して肌状態に合ったスキンケアを心がけていれば気になる肌悩みも解消できますよ!

基礎化粧品では、乾燥を防ぐセラミドやコラーゲンなどの保湿成分、皮脂バランスを整えるビタミンC誘導体や抗炎症成分が入っているものを選んでみてくださいね♡

混合肌特有のインナードライ、皮脂の出すぎを改善するスキンケア、基礎化粧品でゆらぎがちな肌質から抜け出しましょう!

♡こちらの記事もおすすめ♡

どんな肌悩みも解決!?おすすめ炭酸パックランキング♡

2017.12.18

うるツヤ肌の秘訣はやっぱりヒアルロン酸だった!?♡

2017.12.11