【肌断食】『スキンケアをしない』というスキンケア方法!?

スキンケア 肌断食

美肌効果の高い美容液を使ったり、サロンに通ったりして頑張って美肌づくりをしている人も多いのではないでしょうか?

そんな気合を入れてスキンケアするのとは真逆で「スキンケアをしない」という新しい発想の美容法が注目されているんです。

スキンケアをしない美容法は、化粧品の使用を控えることで肌に何も与えないようにするので「肌断食」と呼ばれています。

でも、毎日しているスキンケアをしないでいいなんて、肌荒れするのでは?と疑問に思うかもしれませんね。

でも、正しい方法で肌断食すれば、合う人にとってはとっておきの美容法になるんだそうです!

スキンケアをしない=美肌?

肌断食 スキンケア

肌は普段から自分たちが思っている以上に刺激を受けています。

それは乾燥した外気や紫外線だけではなく、基礎化粧品やメイクも同じです。

化粧品を使うことで肌に負担を与えている、というのがスキンケアをしない人の考えです。

スキンケアは肌にいいものを入れているイメージがあるかもしれませんが、洗浄力の強いクレンジング剤を使っていたり、添加物が多く刺激の強い化粧水を塗っていたりすると肌も疲れてしまいます。

特に、一般的な化粧品には、成分の安定を保つために界面活性剤やパラベン、香料などの添加物が入っているので、使うのをやめることで肌への負担を軽くすることができるんです。

肌に何もつけなくなると、本来肌が持っている力が回復して 美肌になる人もいるようです。

特に、化粧品によってかぶれたり赤みが出たりする人、角質層のバリア機能が低下していて顔がつっぱりやすい人に適していると言われています。

肌断食って知ってる?

スキンケアを辞めて、ノーメイクで過ごすことを、ダイエットの食事制限と同じように、「肌断食」と言います。

肌断食は基礎化粧品や日焼け止め、メイクアップ用品も使わず、顔を洗う程度のことしかしない美容法。そんな肌断食の基本的な方法をご紹介します。

基礎化粧品は使わずスキンケア

肌断食 スキンケア

基本的に、肌断食中はスキンケアコスメを使いません。

洗顔は石鹸や洗顔料を使わず、ぬるめのお湯だけで顔を洗います。メイクをしないのでクレンジングをする必要もありません。

もしメイクをしたいのなら、石鹸で落ちるタイプのファンデーションを使うようにしましょう。

洗顔後は何もつけずに過ごします。

紫外線は物でよける

肌断食 スキンケア

肌断食をしている時は、日差しの強い時期や外に一日中いる日を除いて日焼け止めを塗ることはありません。

そのため、日常の紫外線は日傘や帽子、サングラスやマスクなどのアイテムでカットするようにします。

乾燥がひどい時はワセリンのみで対処

肌断食 スキンケア

何もしないと、季節や肌質に寄っては乾燥することもありますよね。

そんな時はワセリンや天然由来の成分を使ったバームなど、無添加で低刺激なものをつけるようにします。

肌断食はスキンケア、メイク、日焼け止めをしない究極の美容法。

肌断食をしばらく続けていると、角質層のバリア機能が鍛えられて乾燥しにくくなったり、皮脂バランスが整ってテカりが気にならなくなるなどの効果が期待できるそうです!

肌断食をしている方の肌CHECK!

肌断食は、肌を休めることで肌本来の回復力を高めるスキンケア。

肌に良さそうではありますが、実際本当に肌がよくなるのか気になりますよね。

それではここで、肌断食を実践している人の口コミをチェックしてみましょう。


化粧水もつけずメイクもしなくなって肌トラブルが気にならなくなるだけではなく、肌の調子がよくなることもあるようです!

MA Rikaさん(@mrk.125)がシェアした投稿


過剰にスキンケアやメイクをしていたのを止めると、肌体力が付くのだそう。

今まで化粧品に頼っていたのに使わなくなると、肌の自然治癒力が高まって、皮脂バランスがよくなって乾燥しにくくなることもあるみたいです!


スキンケアを忘れてしまったらそれが意外と良かった!なんて偶然の発見もあるみたいですね。

肌の水分・油分のバランスも改善すると肌質もよくなるようです。

インスタでは肌断食をしたことで「肌荒れしなくなった」「化粧品代の節約になった」 というコメントが多く見られました!

たまたまスキンケアを忘れた、という人もいますが、化粧品で肌荒れしやすい人が肌断食をして美肌になったという例もあるみたいです。

肌断食のデメリットも理解しておこう!

肌断食は肌に負担をかけない方法ではありますが、いいことだけではなく、肌トラブルが起こるデメリットもあるのです。

美肌になるまでに時間がかかる

肌断食 スキンケア

肌断食は肌を休ませてあげることで肌質を強化することができますが、1日メイクとスキンケアを辞めただけでは効果ははっきりとわかりません。

特に、乾燥しやすい人は、洗顔後つっぱってしまい肌がヒリヒリすることもあります。

一般的には、完全に肌断食できる肌になるまでに数ヶ月〜1年以上かかると言われています。

そして、最初のうちは肌質や体調によっては肌トラブルが起こって逆効果になることもあるようです。

エイジングケアができない

肌断食 スキンケア

肌の老化を防ぐために美容液を使ったりシートマスクをしたりしますよね。

肌断食は、肌の自然治癒力を高めることはできますが、老化をストップさせることはできません。

特にシワやたるみなど加齢によって進行する症状は、美容成分を取り入れてケアした方がいいので、何もしないと加齢が目立つ肌になる可能性があるんです。

肌断食は何も加えない分、お肌に必要な成分を取り入れられないのが欠点とも言えます。

そして、効果を実感できるようになるまでに時間がかかるので、それまでは肌トラブルも我慢しないといけないというデメリットがあるのです。

あくまで個人差があることを理解して!

肌断食 スキンケア

スキンケアをしない思い切った肌断食にはメリットとデメリット両方あるんです。

間違ったスキンケアをしていたり、肌に合わない化粧品を使っていたりする人なら、肌断食で肌が休まるので、美肌に近づくかもしれません。

ただ、肌断食はすべての人に適した方法とは言えません。

化粧品代を浮かせたい、という人は、肌トラブルに気をつけながら数日間試してみて様子を見るのもいいかもしれません。

合う人にとっては、楽でお金のかからないとっておきの美容法になるので、自分の肌と相談することをおすすめします♪

♡こちらの記事も参考に♡

最近人気の美容家電をご紹介!「お、ねだん以上。」も♡

2017.12.04

【新感覚】ぷるんぷるんの美容液石鹸で、ぷるぷる肌に♡

2017.12.04