化粧水バシャバシャは間違い!つけすぎは逆効果!?

化粧水

スキンケアのこだわりは人それぞれですが、それでも「化粧水」は必ず使ってる!という人は多いのではないでしょうか?

洗顔後最初に使うものなので、お気に入りの化粧水を使っていると思いますが、どんな風に塗っていますか?

「化粧水に塗り方なんてあるの?」と疑問に思うかもしれませんが、化粧水の付け方一つ取っても美肌を左右するんです。

今回は化粧水を大量に使う「バシャバシャ使い」がOKなのか調査しました!

ダメなスキンケアしてませんか?

化粧水 つけすぎ

基礎化粧品にはこだわっているけど、スキンケアの基本がわかってない、という人は案外多いようです。

あなたもこんなやりがちなスキンケアで美肌から遠のいてるかも・・・。

こちらに当てはまっていませんか?

☑ノーメイクの日もオイルクレンジング
☑シートタイプの拭き取りクレンジングでしっかりメイク落とし
☑肌状態に関わらず毎日W洗顔
☑熱めのお湯で洗顔している
☑洗顔後何もせずしばらく放置している
☑毛穴の汚れを落とすために毎日ピーリングしている
☑化粧水をバシャバシャ大量につける
☑日中、スプレータイプの化粧水を使っている
☑肌がテカるので乳液や美容液は使っていない
☑シートマスクは15分以上放置

いかがですか?チェックは何個つきましたか?

8個以上チェックがついたら、間違ったスキンケアで肌がSOSを出している可能性大です!

今のスキンケアを見直さないと、いい化粧品を使っても効果が現れにくくなってしまいます。

特に、基本となる化粧水の使い方が間違っていると美肌からどんどん遠のいてしまいますよ!

化粧水を付けすぎると、お肌がダメになる!?

化粧水はバンバンお肌に入れて良いもの、と思っている人もいます。

でも、つけすぎは逆に肌にとって悪い影響を与えてしまうこともあるのです。

適量以上に化粧水をつけると、こんな肌トラブルが起こると言われています。

乾燥が悪化する

化粧水 つけすぎ

化粧水をつけたら全て肌が吸収してくれるわけではありません。

つけすぎて肌の表面に水分が残っていると、その分は蒸発してしまいます。

この時、肌の内部にある角質層の水分まで一緒に蒸発することで肌が「過乾燥」や「インナードライ」という状態に!

外気やホコリで汚れる

化粧水 つけすぎ

化粧水をたくさんつけて、そのまま染み込ませず濡れた状態で置いておくと外気と触れやすくなり雑菌が繁殖しやすくなります。

そうすると、肌が不衛生な状態になりニキビが増えたり肌荒れしたりしてしまうんです…。

肌本来のバリア機能が低下する

化粧水 つけすぎ

化粧水を付けても角質層に浸透する量は多くありません。

それなのに、大量の化粧水をバシャバシャつけていると肌細胞がふやけやすくなり肌トラブルが起こりやすくなります。

角質層の状態が悪くなると、肌が本来持つバリア機能が低下し、乾燥肌や敏感肌になりやすくなります。

化粧水はたくさんつけても肌に入る量は限られているので、ズボラな付け方はお肌によくないんです。

化粧水は適量を守って、くれぐれもつけすぎないようにしましょう!

ベストな化粧水の使い方

化粧水 つけすぎ

化粧水は水分の量が多いのでどうしても蒸発しやすい性質を持っています。

そのため、化粧水の後に乳液や美容液を使うことを踏まえ、肌内部にしっかり浸透させるような使い方をするようにしましょう!

まず、手のひらにさくらんぼ大〜500円玉大の量をとって体温で温め、肌をつつみこむようになじませ優しくハンドプレスします。

ここでは肌を刺激しないように10秒間程度かけてゆっくりハンドプレスするようにしましょう。

もしも乾燥が気になるようなら、乾燥の気になる部分だけに指で化粧水を取ってなじませたり、2回、多くても3回までに分けて顔全体に染み込ませたりしましょう。

肌表面の水分が無くなり、モチっとすいつくようになったらOKです。

化粧品の成分やテクスチャによって多少違いが出ますが、基本的にはこのような方法でつけます。

基本的に化粧水は朝と夜の2回、クレンジングや洗顔で肌を清潔にした後につければ十分です。

適量と適正な回数を守っていれば、肌はちゃんと水分を保ってくれますよ。

おすすめ化粧水3選♡

化粧水は塗り方を見直せばグンと美肌に近づきますが、自分に合った高品質な化粧水を選べばさらに安定した肌を目指せます。

価格や成分は違いますが、それぞれ品質が良くて人気があるおすすめ3選をご紹介します!

無印良品 化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ

化粧水 敏感肌用 高保湿タイプ 200ml

余計なものを加えずシンプルなのが特徴の無印良品の化粧水。

プチプラでコンビニでも変える手軽な化粧水ながらも、高保湿成分として注目されているリピジュアRを配合していたり、パラベンやアルコールなどの添加物フリーだったりと、品質にこだわっています。

無印良品の化粧水は他にもさっぱりタイプや美白タイプなどラインナップが豊富にあるので使いやすいうえ、どれもコスパがいいので注目されています。

アスタリスト ブライトローション

化粧水 つけすぎ

エイジングケアや美白ケアなど、肌の悩みにアプローチするアスタリフトシリーズの化粧水。

美白成分として有名なアルブチンや、アスタリストシリーズに特徴的なアスタキサンチンなど美容成分にこだわったホワイトニング用化粧水です。

メラニンを抑える効果が期待できるので、美白にこだわっている人やシミやくすみ対策をしたい人におすすめ。

コスメデコルテ リポソーム トリートメントリキッド

コスメデコルテ リポソーム トリートメント リキッド 170ml

デパコスで人気のコスメデコルテは化粧水も注目されています。

リポソーム トリートメントリキッドは、美容成分を長時間にわたって肌に送り込み、角質層を整えてくれるリポソームを配合している高機能化粧水。

角質層を瞬時に潤してくれるので、乾燥肌やハリ不足に悩む人におすすめです。

使うとトーンアップしくすみ解消にも効果的なので、エイジングケア化粧水としても人気があります。

今使っている化粧水がイマイチと感じるなら、上記のような高品質で人気のある化粧水を使ってみるのもおすすめです。

スキンケアに欠かせない化粧水だからこそ、この際ちゃんと選び直してみては?

化粧水を正しく使って美肌へ♡

化粧水 つけすぎ

化粧水の正しい使い方はわかりましたか?

つけすぎると過乾燥で肌にダメージを与えることもあるので、「今までバシャバシャつけすぎてた!」と心当たりがあるなら、今日から正しい付け方に変えてみましょう。

化粧水を正しく使うだけで、肌がワントーン明るくなって、もっちりした肌にすることができます。

乾燥が気になる時はバシャバシャ大量につけたくなってしまうこともありますが、なるべく丁寧にハンドプレスしながらお肌にしみこませてあげましょう!

今日から化粧水を正しく使って、美肌に一歩近づきましょう♡

♡こちらの記事も参考に♡

美容液は洗顔後に塗り込む!?正しい使い方とおすすめを紹介♡

2018.01.10

【完全保存版】乾燥肌の基本お手入れ方法まとめ♡

2017.12.01