ダイエットサプリって飲んでる?人気成分8種類の効果まとめ!

ダイエット サプリ

ダイエットの強い味方、ダイエットサプリ。

食事制限に運動、筋トレ、日々の運動や食事制限は辛くて長く続かないよー。と思う人もおおいのでは?

そんな人にはダイエットサプリを上手に組み合わせて年末年始の太りやすい時期にダイエットをして乗り切ろう!

新年のセールで欲しかった服がぴったり入れば来年も良い年になるかも?

そこで今回は、ダイエットサプリに含まれるダイエット成分についてよく考えます。

なぜって、ダイエット効果!脂肪燃焼効果!と謳いながらも実際には効果がないものもあるからです。

無数にあるサプリの中で自分にあったサプリを見つけるために人気成分を比較して賢く選んで上手に使いましょう!

1.グルコマンナン

ダイエット サプリ

 

グルコマンナンはコンニャク芋に含まれる水溶性食物繊維。

別名:コンニャクマンナンは聞いたことがある人は多いのでは?

某CMでも話題になりましたよね。

このグルコマンナンは胃では消化されず、また摂取後胃の中の水を吸って膨張するため食欲を抑制し、止まる時間が長いので血糖値の急激な上昇を抑えることができます。

また、便秘を改善し、コレステロールの吸収を抑制、血中コレステロールや中性脂肪の数値の上昇を抑えるなどの効果があるといわれています。

ですからゼリーやドリンク、サプリメントに配合されたグルコマンナンを食事の1時間前に取ることによって空腹を抑えて食べすぎを避けることができます。

しかし、注意点としては「水と一緒にとる」ことが大事です。

そうすれば、ダイエット効果を高めるだけでなくて、安全のため急いでたくさん取るのではなくゆっくり飲み物と一緒にとりましょう。

また、糖やコレステロールの吸収を抑える働きはある種の成分の吸収も抑えてしまう可能性があるので、高血圧や糖尿病の薬飲んでる人はお医者さんに相談する方が良いでしょう。

成分の特徴、どんな効果があるのか、どんな人は摂らないほうがいいのか等の説明をしてください。

2.カテキン

ダイエット サプリ

最近よく耳にするカテキン。

カテキン豊富な緑茶や烏龍茶などがコンビニでも売られていますよね。

サプリメントにもよく使われるカテキン。

この効果についてみてみましょう。

カテキンとはお茶の新芽の部分が原材料です。

お茶は昔から薬として親しまれていたことから、身体に多くの効能があるんです。

まず1つ目として有名なのが抗酸化作用と脂肪燃焼効果!

良質なものはポリフェノールはビタミンEの10倍、ビタミンCの80倍というから驚き!

ポリフェノールは美肌や、老廃物の排出、美白にも効果があると言われているので効果が期待できそう!

また、内臓脂肪やお腹の脂肪を燃焼させる効果があると言われているので上手に利用する手はないですね。

サプリメントを選ぶ際、カフェインが除去されているタイプを選ぶことをおすすめします。

サプリメントは成分が凝縮されているのでカフェイン摂取による不眠症、不安感、胸焼け、イライラなどの原因を取り除きましょう。

また、茶葉は害虫に弱いため農薬の使用が欠かせません。

無農薬や有機栽培された緑茶が原材料のものを選ぶとダイエット効果だけでなく健康にも良いといえますね。

3.L–カルニチン

ダイエット サプリ

 

L–カルニチンは主に牛肉の赤身などに多く含まれるアミノ酸の1つ。

L–カルニチンに含まれる主成分は脳の活性化を助けカルシウムの吸収を促進させます。

また、体内の不必要な水分を排出し、肝臓の働きを助けます。

細胞の中に含まれるミトコンドリアは体内の脂肪を集め、燃焼、分解します。この場所に体の脂肪が届くよう配達してくれるのがこのL―カルニチンなんです。

L–カルニチンが不足すると脂肪がミトコンドリアにとどけられず、脂肪を蓄積させてしまうので肥満の元になってしまいます。

また、この成分は心配効果を高める効果があるので、運動とこのサプリメントを組み合わせれば筋肉を動かし、脂肪燃焼させダイエットに効果的です。

L–かは副作用は少ないですが、過剰摂取すると、吐き気や痙攣、胸焼け胃炎を引き起こします。

なので、とりすぎにはくれぐれも注意しましょう。

4.アミノ酸

ダイエット サプリ

アミノ酸とは、体のタンパク質を摂る栄養素。

アミノ酸が体の20パーセントをささえていることは生命維持にも欠かせない栄養素なんです。

体のタンパク質は私たちの筋肉、骨、内臓、皮膚などを作る大事な栄養素なんです。

また、アミノ酸によって作られる脂肪分解酵素リパーゼは身体に溜まった脂肪を燃えやすくし痩せ体質にする効果があります。

そうすることによって新陳代謝が上がり消費エネルギーが増え運動をすればするほどダイエットが進みやすくなります。

また、疲れが溜まっていればダイエット運動もする気が上がらないのではないですか?

アミノ酸には筋肉疲労の回復を早めちょっとやそっとでは疲れない丈夫な体を作ってくれます。

体が疲れなければダイエット運動も毎日続けやすくなるのでスムーズにダイエット効果を期待できます。

体が疲れ果ててしまったら元も子もないですものね。

ですからアミノ酸摂取は運動前にとるのが一番効果的だと言われています。

また、運動後に取るのもこれはまたおススメ。

なぜならアミノ酸が疲れて傷ついた筋肉の修復を早め、筋肉を発達させてくれます。

5.コエンザイムQ10

ダイエット サプリ

コエンザイムQ10と聞くと、美容用ではと思う方も少なくないはず。

ダイエット効果よりも美肌効果と思われがちですが、さらにダイエット効果も期待できます。

先程アミノ酸のところでミトコンドリアの話をしましたが、コエンザイムQ10は脂肪や栄養素をエネルギーに変えるミトコンドリアを助ける働きがあります。

変わらない生活をしているのに、年齢を重ねるにつれてお腹周りや下半身にお肉着いてきたなーと感じませんか?

年齢とともに新陳代謝が低下しエネルギー消費量が減るのは仕方がないと感じていませんか?

そんなことはありません。

いまから運動やコエンザイムQ10サプリ使って上手に脂肪燃焼していきましょう。

ただ、コエンザイムQ10は空腹時に働きが減少する傾向があるので食事制限ダイエットをしている方には不向きです。

お腹を満たして満足している状態が一番効果的といわれていますので運動と上手に組み合わせることが大事です。

6.共役リノール酸

共役リノール酸は乳製品や牛肉などの肉類に含まれている成分で脂肪を分解する消化酵素を活性化させることから脂肪燃焼効果が期待できます。

また、脂肪を取り込むことを抑制し余分な脂肪がつかないように助けてもくれます。

筋肉量は脂肪燃焼には欠かせないところ。

なぜなら筋肉量が増えると基礎代謝が上がり基礎体温を上げダイエット効果につながるからです。

ですから痩せるだけでなくきんにくもついていくのでしなやかなメリハリボディになるよう助ける成分です。

また、女性には嬉しい冷え性改善にも効果がありますそれは、血液をサラサラにして循環を正常化してくれるのです。

注意点ととしては、やはり長期にわたる使用や過剰摂取は副作用として胸焼けや吐き気、下痢などを引き起こします。

過剰摂取は心筋梗塞や心不全を引き起こす要因にもなりかねないので充分注意して、用法、容量をしっかり守ることが重要です。

また、共役リノール酸は糖尿病にかかっている人の場合はインシュリンの働きを鈍らせることになり、症状を悪化させてしまう恐れがありますので必ずお医者さんに相談することをおすすめします。

7.カプサイシン

ダイエット サプリ

カプサイシンといえば唐辛子の辛味成分。

カプサイシン配合のサプリメントも多く流通しています。

カプサイシンは体内に取り入れることによって脳の中枢神経を刺激し副腎皮質からアドレナリンを分泌させます。

それによって脂肪分解酵素が活性化してエネルギー代謝を活発にして体内の脂肪の分解を促してくれるんです。

よく唐辛子が入ったチゲ鍋やキムチ鍋を食べると汗をかいたりしますね。

それはこの働きからくるんです。

でも、注意したいのはただ、カプサイシン配合のサプリメントを飲んだからといって痩せるわけでは決してありません。

なぜなら、脂肪は分解後燃焼させなければ再び体内に吸収されてしまうからです。

だから、カプサイシン配合のサプリメントを摂取した後は運動などによってエネルギー消費しないと脂肪は減らない。ということです。

ですが、燃焼しやすくしてくれるので効率的に短時間での有酸素運動で済むのが嬉しいところ。

8.コレウスフォルスコリ

ダイエット サプリ

コレウスフォルスコリ?なんだか聞きなれない方は、フォースコリーでどうでしょうか?

一時CMでもタレントさんたちがこのサプリメントのお陰で減量に成功したと話題になりました。

コレウスフォルスコリはインドやネパールに自生するハーブ。

昔から滋養供給に効果があり、特に根の部分には脂肪燃焼効果があると言われています。

カロリーオーバーの食事や不規則な食生活、運動不足は落とすのはなかなか難しいですが、この成分を摂取することによって余分な脂肪分を分解、燃焼してくれます。

このサイクルが肥満防止とダイエットに繋がるんですね。

また、デトックス作用として老廃物の排出、便通をも助けてくれます。

ですが、こちらも注意が必要。

コレウスフォルスコリは血圧を下げる作用があると言われているため、低血圧の人や緑内障、喘息持ちの人はお医者さんに相談しましょう。

また、便通もよくなるので逆に軟便の人やお腹がゆるい人も注意が必要です。

サプリ生活、始めてみてもいいかも!

ダイエット サプリ

じっくり調べてみるとさまざまな成分にダイエットを促す要素が期待できることがわかりましたね。

でも、やはり100%サプリメントだけでは痩せることは出来ません。

サプリメントに加えて有酸素運動や食事制限などの努力と並行することによってメリハリボディに近づく手助けをしてくれるんですね。

つらい運動だけならダイエットは続きません。

それにサプリメントの助けをちょこっと借りて効率的に体重を落としたり、ボディに変化が現れていくともっと続けてみよう!と意欲が湧くのでは?

ぜひぜひ、サプリメントをダイエットに上手に取り入れて日々の生活から痩せやすい体作りをしていきましょう♪