【保存版】ダイエット中におすすめなマッサージ方法まとめ♡

ダイエット マッサージ

エステやサロンでマッサージを受けてダイエットをしたい!と考えている方、または受けた方は多いのではないでしょうか?

確かに広告などのビフォーアフターの写真を見るとマッサージによるダイエット効果を信じざるを得ないですよね!

ただしちょっと待ってください!

高い料金を払う前に知っておかなければならないことがあります。

また、自宅で簡単にできるマッサージも各部位ごとにたくさんあります!

まずはマッサージに関する知識を付けて、気になるところは自分でマッサージを始めてみませんか?

きっとリラックスした状態でストレスなくダイエットに繋げられますよ!

マッサージの効果って?

ダイエット マッサージ

「マッサージをしたらダイエットになる?」という疑問に対しては、正直なところ「YES!」とは言い難いところがあります。

というのも、マッサージ自体に脂肪を燃焼させ体重を減少させる効果はないからです。

実際マッサージ1時間当たりの脂肪燃焼量は60kcal程度、同じ時間有酸素運動をした場合の1/10程度にしかなりません。

マッサージをした直後は確かに揉み解したところは細くなりますが、それは水分や組織が一時的に移動しただけのこと。

無駄な肉がそこから来て消えてなくなったわけではないのです…ちょっとがっかりしましたか?

でも安心してください!

マッサージはその部位のリンパを刺激し老廃物を除去することで全身の代謝をぐっと良くします。

その結果むくみを解消し見た目をスッキリさせてくれる上、効率よく体重減少を促す働きを持っているのです!

また、なによりマッサージをすれば気持ちよくてリラックスできまよすよね!

精神的に安定することもダイエット中にはとても大切なことです。

この二つを兼ね備えているマッサージダイエットは身体にも心にもできるだけストレスなく、手軽に健康的なダイエットをしたい方にぴったりのダイエット法です!

部位別!ダイエット効果のあるマッサージ方法

ダイエット マッサージ

マッサージは各部位を外から刺激して血流やリンパの流れをよくすることが目的なので、決して力がいるものではなく自分ですぐ始められます! それぞれの部位ごとにマッサージ方法を見てみましょう!

《ダイエットマッサージ》二の腕

ダイエット マッサージ

二の腕は日常生活ではなかなか使う機会がなく、放っておいた結果たぷたぷの振袖のようになってがっかりしますよね。

自分でマッサージをすれば経済的に、そしてピンポイントに気になるところを刺激できますよ!

★やり方

  1. クリームやオイルを塗って滑りやすくする
  2. 脇の真ん中を親指でグリグリ押す
  3. 腕を水平に上げ、指の先から脇にかけて親指で小さい丸を描きながら刺激する(5〜10回)
  4. 腕を水平に上げ、反対の手で手首を持つ
  5. 上げた方の腕を内側に、反対の手を外側に回し、それを脇付近まで続ける(5回)
  6. 腕を水平に上げ、反対の手は握りこぶしを作る
  7. こぶしの第二関節で手首から脇の下にかけて流す(5回)

最後に刺激されて出た老廃物を脇の下に流すイメージでやってみてください!

《ダイエットマッサージ》お腹

ダイエット マッサージ

ぽっこり膨らんだおなかはなかなか凹んでくれなくてくびれなんてできるずない、と諦めていませんか?

実はおなかはむくみや食べ過ぎで変化の大きい部位なので一番効果を感じやすく、毎日マッサージを続ければウエストが次第に引き締まっていくのがわかるはずです!

★やり方

  1. クリームやオイルを塗って滑りやすくする
  2. 両手で気になる周りの肉をつまむ
  3. 両手を交互に上下に動かし、5~10回繰り返す
  4. 両手をみぞおちに揃えて当て、ゆっくり時計回りに回す
  5. 同じ位置に戻ったら、左右の手をそれぞれ足の付け根に向かって流す
  6. 4.5.を10回繰り返す

気になるところの肉を刺激したあとリンパと血流の流れを整える行うことでむくみを解消するマッサージになります!

《ダイエットマッサージ》太もも

ダイエット マッサージ

太もも、特に太ももの内側は意識して使う機会がなく、気がつくと昔くっきりとあった両足の隙間がなくなった!なんてことありますよね。

しっかりピンポイントでマッサージして刺激すればきっと引き締まったしなやかな太ももが手に入るはずです!

★やり方

  1. クリームやオイルを塗って滑りやすくする
  2. 太ももの内側を膝から付け根にかけて手のひらで流す
  3. 太ももの気になるところをつまんで揉みほぐす
  4. 膝から付け根にかけて両手で雑巾絞りの要領でマッサージする
  5. 片手で握りこぶしを作り膝から付け根にかけて流す

特に刺激が必要な内側のマッサージのみ記載してみました♪もし外側や裏側が気になれば応用してみてくださいね!

マッサージはいつがベスト?

ダイエット マッサージ

マッサージは筋肉がほぐれて血流がよいときにするのが効果的なので、お風呂の中やお風呂あがりに行うのがオススメです!

お風呂上がりの場合はクリームやオイルを塗って肌を滑りやすい状態にしましょう!

ダイエットマッサージを日課にしよう♡

ダイエット マッサージ

マッサージ自体にダイエット効果はない、と書きましたが、以上のようなマッサージを各部位に行うことで今まで動きの少なかった部位がピンポイントで刺激されます。

その結果むくみや冷えを解消するだけでなく、身体全体の基礎代謝が上がり痩せやすい身体づくりに繋がります!

ぜひ気になるところを優しくマッサージしてリラックスしたダイエットを成功させましょう!