自転車ダイエットの基本を勉強!消費カロリーがすごい!?

自転車ダイエット

みなさま、自転車ダイエットをご存知ですか?

今アリアナグランデのPVでもお馴染みのバイクトレーニングですが、実はジムに行かなくてもこのトレーニング方法を実践することができちゃうのです。

そして自転車ダイエットは消費カロリーがすごいんです!

しかし正しいやり方で行わないと、効率の悪いダイエットになってしまいます。

正しい自転車ダイエットを行うことで、より早く理想体型に近づけちゃうかもしれませんよ!

それでは自転車ダイエットの方法とその効果についてご紹介します!

自転車ダイエットってどのくらい痩せる?

自転車ダイエット

だいたい女性の平均とも言われる体重50キロの場合、20km漕いだとすると消費カロリーはだいたい400キロカロリーといいます。

1日の食事を1500キロカロリーと計算すると、約1食分弱の消費カロリーを見込めるのです。

20kmという数字だけみてしまうとちょっと長い気がしてしまいますが、自転車なので案外すぐに終わってしまいますよ。

しかし自転車ダイエットといっても、ジムで行うバイクマシーンでのトレーニング、実際通勤、通学路漕ぐ際のトレーニング、そして電動自転車など種類は様々になってきます。

これらは種類によって消費カロリーも変わってきますし、坂道や下り坂の影響で正確に消費カロリーを見極めるのが難しくなりますよね。

そこで今回は同じ時間運動した場合の消費カロリーをご紹介します。

  • ノーマルの自転車で30分(坂道・下り坂ありで)漕いだ場合:350キロカロリー
  • ジムのトレーニングマシーン30分:200キロカロリー
  • 電動自転車30分:80キロカロリー

このようにトレーニングを行う自転車の種類によって大きく消費カロリーが変わってくるので注意しましょう。

自転車ダイエットのメリット

自転車ダイエット

自転車のメリットは通勤・通学で利用できる点です。

最寄りの駅から数駅先まで自転車で行くことで満員電車に長い時間乗らなくて済みますし、交通費もうきますよね。

そしてランニングやジョギング場合は先が長くてやる気になりませんが、自転車と聞くとスーっと漕げてしまうのでランニングやジョギングよりも続けやすいのです。

のんびり趣味のような感覚で行い、ちょっと遠くに出かけるときに電車で行くのではなく自転車で行くなどして、気軽に始めてみましょう。

自転車ダイエットの正しいやり方!

自転車ダイエット

それでは次に自転車ダイエットを効率よく成功させる正しいやり方についてご紹介します。

まず自転車を漕ぐ際は姿勢を意識してください。ハンドルを持つ位置は普段より少し高めに持ちましょう。

だいたい3cm~5cmくらい高くして持つと二の腕も鍛えることができます。

そしてサドルの高さは少し高めにし、膝が曲がるくらいの位置にセットします。

そうすることで程よく負荷をかけることができます。姿勢は少し前かがみ気味になるように前傾姿勢を意識しましょう。

自転車は漕ぐことによって足だけでなく、ヒップアップ効果や二の腕の引き締めにも効果があるのですよ。

有酸素運動プラス筋トレ効果もあるなんて一石二鳥ですね。次にどのくらいの時間、自転車を漕ぐべきなのかをご紹介します。

自転車ダイエットを行うときは最低でも20分~30分は行うようにしましょう。

それよりも短いとあまり効果が出ません。

少し長いと感じる方もいるかもしれませんが、自転車は案外スピードが出るので長時間漕いでいてもあっという間に感じてしまいますよ!

漕ぎ方のポイントとしては、スピードを出しすぎないことです。

スピードを出しすぎるともちろん疲労のピークを迎えるのも早くなってしまいますし、継続することが難しくなってしまいます。

足を痛めてしまう可能性もあるので、まずは程よいスピードで漕ぎ始めるようにしましょう。

おすすめは景色を楽しめる余裕が持てるくらいです。

もちろん一般の道を走る際は前方に注意して漕がなければいけませんが、イメージとして外の空気を楽しめるくらいのペースが継続して行く上でポイントとなってきます。

重たい気分で漕ぐのではなく、楽しむくらいの気持ちで始めてみてくださいね!

自転車ダイエットの疑問を解決!

自転車ダイエット

自転車ダイエットで最も気になる点は、足の筋肉ですよね。

でも実はそんな簡単に足の筋肉がつくことはありません。

ボディビルダーやフィジークの選手などボディメイクをしている人や、オリンピックに出るようなプロのスポーツ選手出ない限りそう簡単に筋肉をつけることはできないのです。

逆にこのような自転車ダイエットでは足を引き締める効果があるのでメリハリのある体を作ることができるのです。

自転車ダイエットに挑戦しよう♪

自転車ダイエット

自転車ダイエットと聞くとちょっとめんどうくさいと思ってしまうかもしれませんが、案外始めてみると日常の一環になります♪

通勤・通学のルートを少し変えて電車を使わず、自転車にするだけでダイエットできちゃうのです。

まずはのんびり散歩がてらに自転車を漕いでみませんか?

慣れてきたら少しずつ時間を伸ばして運動量を増やしていきましょう!