ニキビのインナーケアしてる?内側からのケアが大切♡

ニキビ インナーケア

スキンケアを頑張ったり、薬を塗っても何度も繰り返してしまうニキビ…。

実は内側からのインナーケアが重要でした!

インナーケアでニキビのないたまご肌を目指しましょう♡

ニキビの原因ってたくさんある!

バランスの悪い食事

ニキビ インナーケア

ニキビには食生活が関係しています。

甘いお菓子やジャンクフード、インスタント食品には脂肪や糖が多く含まれており、これらは皮脂が過剰に分泌される原因に。

過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まってニキビとなるのです。

睡眠不足

ニキビ インナーケア

肌は眠っている間にダメージを修復して生まれ変わります。

しかし、睡眠不足が続くと、修復がうまくいかなくなりターンオーバーが乱れてしまうのです!

ターンオーバーが乱れると古い角質が剥がれ落ちずに肌に残り、ニキビの原因になります。

ホルモンバランス

ニキビ インナーケア

思春期ニキビや生理前にできるニキビはホルモンバランスが関係していることも!

ホルモンバランスはストレスや生活習慣の乱れによって崩れてしまいます。

外側からのケアも大事だけど・・・

ニキビができるからといって、保湿をしないのはNG。

肌の表面が乾燥すると余計に皮脂が分泌されます。

また、塗り薬を塗ることも効果的です。

ですが、こういった外側からのケアだけでニキビが落ち着くのは一時的。

ニキビを繰り返さないためには、体の内側からのインナーケアが大切です。

ニキビのインナーケアを大公開♡

6時間以上の睡眠を確保しよう!

ニキビ インナーケア

睡眠不足は、ニキビの原因となるホルモンバランスの乱れをまねきます。

ホルモンバランスを整えるにはスキンケアだけでは不可能です。

そして、睡眠不足によって肌の免疫力が低下し、ニキビができやすくなります。

また、肌を生まれ変わらせるターンオーバーは睡眠中におこなわれます。

ホルモンバランスを整え、ターンオーバーを正常にするには、毎日6時間以上眠りましょう。

ですが、ただ6時間寝ればいいというわけではありません。

就寝時刻がバラバラだと体内時計が狂い、肌の再生に重要な成長ホルモンが正常に分泌されなくなります。

毎日なるべく同じ時間に寝て、同じ時間に起きるようにしましょう。

ニキビに有効な栄養素を摂ろう!

ニキビを改善するためには、皮脂の分泌を抑える栄養素を摂るのがポイントです。

ビタミンB1、B2

ニキビ インナーケア

ビタミンB1とビタミンB2は皮脂の分泌を抑えます。

★ビタミンB1を含む食品(100gあたり)

  • 豚ヒレ 0.98mg
  • 豚もも(赤身) 0.96mg
  • ピーナッツ 0.85mg
  • うなぎ 0.75mg
  • たらこ 0.71mg
  • 豚ロース 0.69mg
  • 玄米 0.41mg

★ビタミンB2を含む食品(100gあたり)

  • 鶏レバー 1.8mg
  • うなぎ 0.74mg
  • 納豆 0.56mg
  • まいたけ 0.49mg
  • ブロッコリー 0.20mg
  • しいたけ(生) 0.19mg
  • ヨーグルト 0.14mg

ビタミンE

ニキビ インナーケア

ビタミンEは皮脂を抑制し、血流をスムーズにします。

★ビタミンEを含む食品(100gあたり)

  • アーモンド 29.4mg
  • ツナ 8.3mg
  • たらこ 7.1mg
  • かぼちゃ 4.9mg
  • パプリカ 4.3mg
  • アボカド 3.3mg
  • ほうれんそう 2.1mg

食物繊維

ニキビ インナーケア

食物繊維はニキビの原因となる便秘を防ぎ、お通じをスムーズにします。

★食物繊維を含む食品(100gあたり)

  • おから 11.5mg
  • 大豆 7.0mg
  • 納豆 6.7mg
  • モロヘイヤ 5.9mg
  • キウイ 2.5mg
  • れんこん 2.0mg
  • 長いも 1.0mg

ニキビに効く!栄養満点レシピ♪

ニキビに効果的な栄養がたっぷりのレシピをご紹介します!

鮭とほうれん草のナッツソースソテー

ニキビ インナーケア

★材料2人分

  • 鮭 2切れ(100g)
  • ほうれん草 00g
  • A オリーブオイル 大さじ1
  • A しょうゆ 大さじ1
  • A みりん 大さじ1
  • A カレー粉 小さじ1/2
  • 塩 小さじ1/2
  • オリーブオイル 大さじ1

★作り方

  1. ほうれん草を適当な大きさに切り、Aを混ぜ合わせておく。
  2. 鮭に塩をふり、オリーブオイルを熱したフライパンでほうれん草と役焼く。
  3. 中火で表裏3分焼いたら皿に取り出し、Aのソースをかける。

ニキビを悪化させてしまうインナーケアも!

バランスの悪い食事や睡眠不足など以外にも、ニキビの原因をなるものがあります。

よく噛まない

ニキビ インナーケア

食事のとき、1口あたり何回咀嚼していますか?

あまり噛まず、早食いになってはいませんか?

あまり噛まないと消化がスムーズにおこなわれず、胃腸に負担がかかりニキビの原因となります。

1口あたり30回は噛むことで消化を助け、食べすぎも防止できますよ♪

猫背

ニキビ インナーケア

姿勢とニキビは関係ないように見えますが、猫背は内臓を圧迫します。

長時間内臓が圧迫され続けると、内臓の機能が低下してニキビができやすくなってしまうのです。

内側からニキビ対策しよう♡

睡眠と食事の内側からのケアで、ニキビを繰り返さない美肌を目指しましょう♪

♡ニキビに悩む方はこちらも参考に♡

美肌食材が肌悩みを解決する!?内側から綺麗になる方法♡

2017.12.14

11月1日新発売!MISSHAのベースメイクアイテム”パッチクリーム”がすごい!?

2017.11.14