緑茶は飲むだけじゃない♡スキンケアでの正しい使い方はこれ!

緑茶 スキンケア

日本人の食卓には欠かせないドリンク「緑茶」。

暑い夏にはキンキンに冷えた緑茶、寒い冬にはホッと一息温まる温かい緑茶。

ずっと私たちの生活には欠かせない重要な存在です。

この「緑茶」実は美容にもたくさんの効果があることを知っていましたか?

日本人の肌が、欧米諸国の女性に比べて綺麗と言われるのは緑茶のおかげかもしれません。

そこで今回は、緑茶が持つ美肌パワー。

飲むだけじゃないスキンケアをお伝えします。

緑茶は飲むだけではないんです!

緑茶 スキンケア

最近、フランスでも、緑茶が注目を浴びるようになってきています。

そんな彼女たちの緑茶の人気は、飲むためではないんです。

抜け毛予防のための緑茶トリートメントやシワ予防にと、緑茶パックをする女性が多いのだとか!

ここ日本でも、はるか昔から愛飲されてきた緑茶を使ったスキンケアが注目を浴びています。

お茶やお茶の抽出エキスを使った洗顔石鹸やスキンケア用品が様々なメーカーから発売されているのを見たことある人は多いのではないでしょうか?

それでは、”緑茶はなぜそんなに美肌にいいのか”お茶の驚くべき成分を今一度おさらいしましょう!

緑茶には肌が喜ぶ成分が…♡

緑茶 スキンケア

緑茶に含まれる成分としてもっとも良く知られているのが、カテキンという抗酸化作用です。

ニキビや吹き出物などの肌荒れの原因となる肌の炎症を抑え、シミ、シワなのを引き起こす活性酸素の発生をも抑えてくれるのです。

私たちの体にもともとある抗酸化作用も、年齢が上がるにつれてどんどん衰えてしまうので、緑茶の抗酸化パワーの力を借りてエイジングケアをしましょう!

緑茶には豊富なビタミンCも含まれています。

シミやソバカスの原因のメラニン色素の生成を抑制し、今あるシミを薄くしてくれます。

また、緑茶に含まれるビタミンCは熱に非常に強いので、ホットでもアイスでもしっかりビタミンを摂取できるのも嬉しいところ!

季節問わず、毎日手軽な方法で内側からビタミンC補給できるなんていいですよね♪

また、緑茶に含まれるビタミンB2は、体の粘膜や髪、肌のコンディションを維持し、美肌には欠かせない栄養素。

ビタミンB2が不足すれば、肌荒れや口内炎が出来てしまいますよね?

そこで肌の健康状態を維持し、肌の劣化や老化を防ぐこれらの栄養素は大切。

キメの良い健康な肌に促すエイジングケアとしても効果的です。

緑茶成分配合のスキンケアコスメはこれ!

緑茶 スキンケア

各メーカーからも緑茶スキンケアがたくさん出ています。

その一部をご紹介♪

サンタマルシェ ディープクレンジング

手に取り顔に包むと、しっかりとした緑茶の香りが顔全体を包み込むジェル状クレンジング。

すっきりと洗い上がりながらも、たっぷりの天然保湿成分が肌に必要な潤いをキープしつつ、しっかりメイクをおとします。

使い続けるほど、透明感あふれる健やかな潤い肌へと導きます。

ロート製薬 白茶洗顔石鹸

白茶エキスと高純度カテキンを配合したお茶石鹸。

クリーミーな濃密泡で、皮脂汚れや古い角質を洗い流し明るくクリアな肌にしてくれます。

くすみや毛穴目立ちで悩む方オススメの石鹸に加え、泡フォームタイプや、泡ムースタイプからも選んでいただけます。

オーガニックティー モイスチャーローションQ

有機栽培宇治抹茶抽出エキスを使用した保湿化粧水です。

主成分オーガニック宇治抹茶エキスの濃度を従来よりアップし、よりモチモチ潤い肌を実現させます。

お肌への吸着力が高く、長時間潤いをキープして弾力あるキメ肌に導きます。

BENIFUUKI エッセンスローション

肌の汚れをしっかり落とした後は、べにふうきの保湿エキス配合のエッセンスローションでしっかり保湿しましょう。

べにふうきの茶葉から抽出された「メチル化カテキン」はエイジングケアに繋がると注目されています。

潤いベールで内側から潤いを逃さずふっくらモチモチを持続させ、若々しい素肌へ導きます。

草花木果 美容液

肌のテカリや皮脂によるベタつきが気になる方にはこちらの美容液がオススメです。

緑茶の植物力と、天然温泉水を使った美容液は過剰な皮脂の分泌を抑え、脂浮きする肌の状態をスッキリサラサラにしてくれます。

肌内部から潤って、バランスの良いサラサラ健やか肌になるのを助けます。

緑茶パックを自宅でしてみよう♪

緑茶 スキンケア

緑茶は飲むだけでなく肌に取り入れることによって大きな美肌パワーがあることがわかりました。

ここで、自宅で出来る緑茶を使ったパックをいくつかご紹介します。

是非試してみてくださいね♡

緑茶パックの方法

★材料

  • 緑茶粉末
  • 小麦粉

★パック方法

  1. 緑茶粉末と小麦粉を1:2の割合で混ぜ、水を少しづつ足しながらお好みの固さにしていく。
  2. クレンジング、洗顔後、目や口の周りは避けて、顔全体にパックを塗る。
  3. 10分程度置いたらパックが乾かないうちにしっかり洗い流して、普段のスキンケアアイテムでしっかりケアして終わり。

小麦粉を使うことで、保湿効果がUP!

また、小麦粉がもつ吸引効果で毛穴の汚れを吸引して除去する働きも。

緑茶ティーバッグスチームパック

★用意するもの

  • 緑茶ティーバッグ 3個
  • 洗面器または、ボール
  • 熱湯
  • 蒸気を逃がさない布やバスタオル

★やり方

  1. 通常のクレンジングと洗顔をした後、洗面器またはボールに、熱湯を入れ、そこに緑茶ティーバッグをいれて、5分ほど待つ。
  2. 洗面器に顔を近づけて蒸気を当てる。バスタオルなどの大きめの布を頭からかぶり、蒸気を閉じ込めれば効果UP!
    (顔を近づけすぎると火傷するので注意)
  3. そのまま蒸気がなくなるまでキープして、スチームを浴びた顔は拭いてから通常のスキンケアを行う。

蒸気のお陰で顔の毛穴が開いて角質層までしっかり浸透します。

終わったあとは、手の平にしっかり吸い付くしもち肌で、しっとり潤う肌になりますよ。

外側からも緑茶のパワーを感じよう!

緑茶 スキンケア

お茶に含まれる自然のパワーはすごいですよね。

ただ飲むだけでなくスキンケアとして取り入れれば、一層効果的に緑茶パワーを実感できます。

乾燥しやすく肌トラブルもおきやすいこの季節に、是非緑茶スキンケアを取り入れてみませんか?

そうすればきっと、憧れの透明、プルンとした肌になれますよ♡

♡こんなスキンケア方法も!♡

乳液洗顔で肌がもっちりツルツル♡正しいやり方教えます♪

2017.12.08

【肌断食】『スキンケアをしない』というスキンケア方法!?

2017.12.01