入浴法で体は変わる!?美容効果を高める入浴法を教えます♡

入浴法 美容

寒い季節はゆっくりお風呂に使って体を温めたいですよね。

それでも、忙しい女性にはゆっくりお風呂に浸かる暇なんてない、仕事から帰ってぱぱっとシャワーを浴びて就寝、なんて女性も多いのではないでしょうか?

毎日のお風呂は絶好の美容チャンス!

ちょっと工夫するだけでいつもの入浴タイムがまるでエステに行ったような仕上がりに。

無理せず、毎日のお風呂をしっかりとした美容タイムにするためのおすすめ方法をご紹介します。

入浴タイムはなぜ体にいい?

入浴法 美容

お風呂に入らず、シャワーだけで済ますとしっかりと体温は温まりません。

体温が温まらないと、汗をかけず体に老廃物が溜まりやすくなりますし、低体温の原因に。

低体温は女性の大敵、疲れが溜まりやすくなり、痩せにくく太りやすい体質を作り出します。

その点、湯船にしっかり浸かる事で体内の温度を上げると代謝アップに繋がります。

なぜなら、人は体温が1度上がると、代謝が13%アップすると言われているから!

血行を良くし、また、入浴剤の使用などにより、保湿効果も格段にアップ。

このように、湯船に浸かって入浴することはメリットだらけなので、たとえ遅く帰っても湯船にしっかり浸かるように意識してみましょう。

美容効果大!おすすめ入浴法♡

入浴法 美容

お風呂はダイエットや美容には欠かせません♡

入浴方法はいくつかあるので、それぞれの特徴を知って、あなたに合った入浴方法を見つけましょう♪

半身浴

入浴法 美容

38〜40℃のぬるま湯にみぞおち程度の高さで浸かる方法です。

肺や心臓への負担が少ない上、血液循環が活発になることにより、浸かっていない上半身も十分温かくなり発汗が促進されます。

また、ぬるめのお湯は副交感神経を刺激し、リラックス効果を高めます。

反復浴

入浴法 美容
  1. 39〜40℃の湯船に最初5分ほど浸かり、その後湯船から出る
  2. その間に体を洗い、再び5〜8分ほど浸かる
  3. 湯船から出たら今度は髪を洗い、その後もう1度湯船に5〜8分浸かる

このよう温かい湯船と湯船の外を出たり入ったりする事で、交感神経を高め、脂肪燃焼効果に繋がります。

ジョギング20分程度のカロリー消費にも繋がり、体も温まって効果的にダイエットを行えます。

炭酸浴

入浴法 美容

38〜39℃の温度の湯船に、炭酸ガスや成分配合の入浴剤や炭酸水を湯船に入れて浸かる入浴法です。

炭酸が、皮膚から血管にまで浸透して血管を拡張させ、全身の血流を良くし、代謝を上げます。

代謝が上がるとあせをかきやすく、体内の毒素や老廃物の排出力も高まるので、全身デトックス効果が♡

美容効果を高める入浴のポイント

入浴法 美容

美容効果を高める入浴のポイントをお教えします。

是非、参考にして効果的に入浴タイムを過ごしてくださいね。

ドライスキンブラッシング

入浴法 美容

ドライスキンブラッシングとは、専用ブラシで、お肌をブラッシングする、ボディケア方法です。

入浴前に行うドライスキンブラッシングは肌が乾いている状態に行うのがポイント。

古い角質を落として、肌を引き締めるだけでなく、リンパや血液の流れにそってブラッシングすることにより、血液の循環を高めてくれます。

たっぷりと水分補給

入浴法 美容

入浴前と後には最低でも、コップ1杯の水分を補給しましょう。

入浴中に体が温まると、血液粘度が高まり、血液がドロドロの状態に。

それを入浴前に水分を補給しておく事で防ぎます。

また、水分を補給する際は温かい飲み物がおすすめです。

内臓を温め、その後湯船に浸かって外側からも体を温めて効率よく代謝をあげられるからです。

入浴前に温冷シャワー

入浴法 美容

湯船に入る前、38℃以上の熱いシャワーで3分ほど全身を温めます。

その後、水シャワーをひざ下に1分ほどかけ、これを3〜5回繰り返してみてください。

これにより、抹消血管が拡張し、血行が良くなるので、老廃物や毒素を排出しやすくなります。

入浴後すぐに保湿を心がけて

入浴法 美容

湯船から上がると同時に肌の内部、外部の水分は蒸発していきますので、お風呂上がりすぐに化粧水やクリームを塗って保湿しましょう。

それが難しい場合は、お風呂場でできる保湿クリームの使用や、とりあえず顔や乾燥しやすい部分にオイルを塗って着替えてからゆっくり保湿ケアをする事もできます。

汗をたくさんかいた後は、体内の水分が減っているのでしっかり内側も外側からも水分補給をしてあげましょう。

入浴タイムをもっと快適に♡

入浴法 美容

見た目や香りだけでなく、美容、ダイエット効果を高めてくれるおすすめの入浴剤をご紹介します。

薬用バブ

  • メディケイティッド

炭酸ガスには血管を広げ、血流を良くするあるので、冷え性の改善や新陳代謝のUP、ターンオーバーの促進などの嬉しい効果があります。

湯船に入れた入浴剤が溶けたあとの、高濃度炭酸ガスの効果が2時間程持続するので、しっかりと炭酸浴を肌で感じることができます。

ドクターイツコ

  • 天然にがり結晶 にがり温泉

海水から塩分を除去して作られた天然のにがり入浴剤です。

ぬるめのお湯に本品を入れて半身浴すれば、毛穴の奥から体の老廃物や毒素が排出されます。

体のべたつきを改善して、体の免疫力をアップさせます。

また、にがり入浴には自律神経も整える働きがあるので、ホルモンバランスの整えやリラックス効果も。

アンバス

  • バスソルト
入浴法 美容

ミネラル豊富な死海の塩を100%使用したバスソルト。

死海の塩は発汗促進効果だけでなく、豊富なミネラル量で冷え性を改善し、体全体の免疫力やデトックス効果をアップします。

また、高い保湿効果で、体の水分を逃しません。

バスロマン

  • スキンケア シアバター&ヒアルロン酸

乳白色の優しい肌触りのお湯と、フローラルの甘い香りで気持ちを和らげてくれます。

赤ちゃんも一緒に入浴できる優しい処方で、皮膚の保湿力を高めて乾燥知らずの肌に。

肌にも体にも刺激が少ないので、反復浴や半身浴の長い入浴にものぼせるなどの影響が出にくいのもおすすめポイント。

ゆっくり入浴して美容効果をアップ♪

入浴法 美容

毎日欠かせないお風呂だからこそ、有効に入浴して美容効果を高めたいですよね!

のぼせないように注意しながら、しっかり水分補給をして、効率的に入浴タイムを過ごしましょう。

そうすれば、春先は乾燥知らずの艶肌、すっきりとした体で外に出かけられますよ♡是非今日から試してみてくださいね!

Beauty Collectionは、LINE@でも情報をお届けしています!
友だち登録をして、最新情報を誰よりも早くGET♡
友だち追加
♡こちら↓の記事も参考に♡

オイルクレンジングのメリット・デメリットまとめました!

2017.12.19

【年代別】お勧めスキンケアブランド♡−特徴から価格まで−

2017.12.05