コンシーラーで肌の悩みを解決♡使いやすいおすすめ商品を一挙公開♪

コンシーラー 悩み

コンシーラーは、さまざまな肌の悩みをカバーできる便利なアイテムです。

しかし、どのような商品を使えばいいのか迷っている人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、コンシーラーの選び方やおすすめの商品を厳選してご紹介します。

ぜひ、コンシーラーを使用するときの参考にしてみてくださいね♪

肌の悩みはコンシーラーにおまかせ!

コンシーラー 悩み

コンシーラーは、肌の悩みをカバーすることができるメイクアイテムです♡

悩みをカバーすることできる色合いを選ぶことでとっても使いやすく、肌トラブル知らずの美肌を演出することできますよ。

一方で、コンシーラーの選び方が分からないまま使っている女性も多いはず!

コンシーラーは悩みに合わせて選ばないと効果を発揮することができません。

まずは、悩みに合わせたコンシーラーの選び方をご紹介します。

茶クマやシミには「ダークベージュ」

コンシーラー 悩み

茶クマやシミは、色素沈着や日焼けなどが原因となり作られます。

カバーしないと意外と目立つため、メイク方法に困っている人も多いのではないでしょうか?

茶クマやシミをカバーしたい場合は、同じ色合いのダークベージュ系を選ぶといいでしょう。

茶クマやシミよりも明るいカラーを選ぶとより引き立ってしまうので要注意!

同じような色合いを選ぶことで、ファンデーションに自然になじませていきます。

青クマやニキビ跡には「ライトベージュ」

コンシーラー 悩み

青クマは、疲れや貧血などによって現れやすいです。

不調を解消することで改善する場合が多いですがコンシーラーを使用しないと意外と目立つもの。

そこで、青クマやニキビ跡にはファンデーションの色合いに近いライトベージュ系がおすすめです。

青クマの部分のみファンデーションと同系色を重ねることで、目立ちにくくすることができます♪

肌の赤みには「イエローベージュ」

コンシーラー 悩み

ポツンとできた赤みのあるニキビなどの肌の赤みには、イエローベージュ系のコンシーラーが向いています。

イエローやブルーは赤みを打ち消すことができる色合いなので、気になる赤みを目立ちにくくしてくれます♡

イエローベージュ系はお肌のトラブルをカバーすることができるので、1つ持っておくといざという時に安心ですよ。

おすすめのコンシーラーはこちら♡

ここからは、おすすめのコンシーラーを厳選してご紹介します♡

コンシーラーは、さまざまなブランドから発売されており種類が豊富。

使用したい色合いや使いやすいテクスチャーを探してみるといいでしょう。

KATE

  • スティックコンシーラー
ケイト スティックコンシーラーA ナチュラルベージュ

初心者でも使いやすいコンシーラーと言えば、こちらの商品です♡

スティックタイプになっており、カバーしたい部分に沿ってなぞるだけで完了。

重ね塗りもしやすいので、メイク直し用としても向いています♪

滑らかな使い心地でファンデーションに馴染みやすいところが特徴。

気になる悩みを素早くカバーすることができます。

DHC

  • モイスチュアケアトリートメントリタッチ
DHC Q10モイスチュアケア トリートメントリタッチEX (オレンジベージュ)

目の下などの皮膚が薄く乾燥しやすい部分をカバーしたいときにおすすめなのがリキッドタイプのコンシーラーです。

水分を補給しながらカバーすることができるため、ヨレたり浮いたりしにくいところが嬉しいポイント♡

また、こちらの商品は美容保湿成分がたっぷりと含まれているので、肌トラブルのカバーをしたいときでも安心して使うことができますよ。

キャンメイク

  • カラーミキシングコンシーラー
キャンメイク カラーミキシングコンシーラー02 ナチュラルベージュ 3.9g

プチプラコスメブランドであるキャンメイクの人気アイテムと言えば、こちらの商品♡

3色のコンシーラーがセットになっており、色を混ぜながら使用することができます。

そのため、カバーしたい色に近い色を再現することができ、より自然にカバーすることが可能。

また、1度に何色も揃うので、幅広い悩みをカバーすることができるところも大きな魅力です♡

キスミーフェルム

  • フェルムハイカバーコンシーラー
伊勢半 キスミー フェルム ハイカバーコンシーラー 01 ナチュラルカラー 12g

細かな部分でもカバーしやすいチューブタイプのコンシーラーです。

手や筆に出して使用することができるので、濃淡の調整がしやすいところが特徴♡

お好みのカバー力に合わせることができます。

また、広範囲をカバーしたい場合も使いやすくておすすめです。

DHC

  • 薬用アクネケアコンシーラー
DHC薬用 アクネケア コンシーラー(ナチュラルオークル01)

ニキビな吹き出物をカバーしたいときにおすすめの商品がこちら♡

無香料、パラベンフリーの薬用商品なので、肌の状態が思わしくない部分にも安心して使用することができます。

また、余分な皮脂を吸収するテカリ防止パウダーも配合されているので、崩れにくく気になる悩みをしっかりとカバーすることができますよ♡

コンシーラーを使うタイミングは?

最後に、気になるコンシーラーを使うタイミングをご紹介します♡

コンシーラーは間違ったタイミングで使用すると不自然な仕上がりに。

カバーしたい部分やアイテムに合わせて、ベストなタイミングで使用してみてくださいね♪

基本的にはファンデーションの後に使用する

コンシーラー 悩み

基本的には、コンシーラーはファンデーションを塗った後に使用します。

これは、ファンデーションではカバーしきれなかった部分をカバーするため。

コンシーラーを使用した後には、パウダーファンデーションやおしろいを使用してなじませるようにすると自然なメイクに仕上がりますよ♡

リキッドタイプやクリームタイプはファンデーションの前にも!

コンシーラー 悩み

リキッドタイプやクリームタイプのコンシーラーは、ファンデーションの前に付けることも効果的♡

このときに厚塗りにならないように薄くカバーすることを心がけましょう。

ファンデーションを塗る前に気になる部分をカバーしておくことで、コンシーラーとファンデーションが馴染みやすくなります。

コンシーラーを上手に使って肌をカバー♡

コンシーラー 悩み

今回は、コンシーラーの選び方やおすすめのアイテム、気になるコンシーラーの使い方を併せてご紹介しました♡

コンシーラーは肌の悩みをカバーできる便利なアイテム。

カラーバリエーションやテクスチャーも豊富なので、自分に合う商品が見つけやすいところも嬉しいポイントです。

ぜひ、悩みに合った商品を選んでトラブル知らずの美肌を演出しましょう。

Beauty Collectionは、LINE@でも情報をお届けしています!
友だち登録をして、最新情報を誰よりも早くGET♡
友だち追加
♡こちら↓の記事も参考に♡

メイク道具にこだわってる?メイク上級者になる秘訣♡

2017.12.05

手持ちリップの印象を変える方法『カラーリップを重ねよう♡』

2017.12.04