ヘアオイルでパサつきがちな冬の髪も乾燥知らずの潤いツヤ髪に♪

冬の乾燥に悩まされる女性は多いですよね。

特に冬の髪は乾燥して静電気が発生しやすくパサつきやまとまりにくさを感じていませんか?

そんな冬の髪に救世主”ヘアオイル”で髪の乾燥を撃退しましょう♪

この記事では、冬に乾燥ダメージが起きやすい原因と、朝、夜別のおすすめヘアオイルケア方法をご紹介します。

今からケアを始めれば、冬の乾燥ダメージをしっかり保湿修繕して、春にはスタイリングもしやすい艶髪で出かけられますよ♪

冬が髪をパサつかせる原因とは?

ヘアオイル 乾燥

パサつきの主な原因は髪の乾燥。

冬場は特に、外の気温が低下し、湿度が急激に下がるため乾燥が加速します。

また、外から帰ると部屋を暖めるために暖房器具を使いますよね?

暖房は空気中の水分を奪ってしまうので更に空気が乾燥。

髪の毛もその乾燥ダメージを受け、髪のキューティクルが剥がれやすくなり、剥がれてしまったところからさらに水分が蒸発してしまいます。

乾燥により髪のパサパサ感や、枝毛や切れ毛などまとまらず広がったダメージ状態になってしまいます。

また、冬場の熱いお湯の使用も髪の乾燥を加速させる原因に。

熱いお湯は、頭皮の皮脂や潤い成分まで洗い流してしまい、地肌を傷つけてしまうので注意してくださいね♪

ヘアオイルで朝の美髪スキンケア

ヘアオイル 乾燥

朝できるオイル美髪ケア方法をご紹介します。

朝しっかりオイルでケアすれば、日中はうる艶が持続しますし、紫外線やオフィスでの暖房ダメージ、排気ガスなどの外気ダメージからも髪を守りますので是非、取り入れてみてね♪

髪を濡らした後ヘアオイルを

ヘアオイル 乾燥

濡れた髪にヘアオイルをつけると、髪の内部にある水分が逃げださないのでキューティクルの整ったなめらかな髪をキープ。

また、どんなにトリートメントしても静電気が起きてしまうという人は是非朝起きて、オイルケアを試してみてくださいね。

驚くほど、静電気をシャットアウトしてくれますよ。

ヘアオイルを使ってスタイリングを

ヘアオイル 乾燥

今、髪の毛のボリュームダウンや髪の毛をまとめるためにワックスやスプレーを使っているなら、それをオイルに変えてみましょう。

そうすればスタイリングできるだけでなく、艶感を出したり、オイルで優しく髪をコーティングするので外で受けるダメージから髪を守ってくれます。

でも、つけすぎるとべたついて見えてしまうので、ミディアムヘアーで1,2滴がおすすめです。

ヘアオイルで夜の美髪スキンケア

ヘアオイル 乾燥

夜にどれだけ徹底的にオイルケアするかはとても重要です。

それは、朝起きると髪が絡まっていたり、乾燥しているのは昨夜の乾かし方が主な原因だからです。

夜にできるおすすめのヘアオイルケア方法をご紹介。

シャンプー前のオイルパック

ヘアオイル 乾燥
  1. シャンプー前にヘアオイルをたっぷり塗布する。
  2. 指先でしっかりマッサージしながら頭皮全体にマッサージ。
  3. ラップをして30分ほど放置。
  4. ラップを外し、通常のシャンプーとトリートメントして完了。

オイルパックで頭皮の汚れや皮脂汚れがしっかりと取れるので、根元の毛がまっすぐ立ち上がり、ボリュームを出します。

1週間に1度のスペシャルケアとして取り入れてみてください♪

オイルをつけてからドライヤー

ヘアオイル 乾燥

洗髪後、ヘアオイルをつけるときは必ずドライヤーの前につけましょう。

ミディアムならオイルは2滴ほど。

髪の中間から毛先に向けて塗布した後ドライヤーでコーティングしましょう。

オイルインシャンプーを使う

ヘアオイル 乾燥

オイルシャンプーと通常のシャンプーの主な違いは、配合されている汚れを落とす成分の違い。

界面活性剤の代わりに、オイルが配合されているので優しく頭皮や髪の毛の汚れを落とします。

保湿力が優れているので、乾燥しがちな冬の髪にとてもおすすめです。

おすすめの冬向けオイル配合のシャンプーをここでご紹介。

自分に合った香りやテイストで選んでみましょう♪

ベーネコスメティクス

  • プレミアムバーユリアオイルシャンプー

アミノ酸と馬油オイルを配合し、しっとり洗い上げるこちらのシャンプーは馬油のイメージのべたつき感を感じることなく頭皮をサッパリ洗いあげます。

乾かした後の指通りも滑らかで、潤いがあるのにサラサラヘアに仕上げてくれます。

エルーカ

  • オイルシャンプー スカルプ&ボリューム

アルガンオイルを贅沢に配合し、ノンシリコンのオイルインシャンプー。

シアバターとアミノ酸、アルガンオイルで頭皮と髪をしっかりクレンジングしますが、栄養成分を髪と地肌に補給します。

モイストダイアン

  • オイルシャンプーボタニカルダメージリペアリング

クプアスバターなどの髪に潤いと輝きを与えるレアオイルを配合したオイルシャンプーです。

天然成分配合率はなんと90%!

濃密な泡と栄養成分で髪をスッキリ洗い上げるのに、保湿力は抜群!

うねり感のないしっとりと落ち着きのある艶髪に仕上げます。

おすすめヘアオイルをご紹介♡

ヘアオイル 乾燥

オイルを選ぶ際には、植物性のものがつかわれているか?

自分の髪質や地肌に合うものを選ぶため、配合されている成分を良く見て選びましょう!

おすすめオイルをここでご紹介。

彩り株式会社

  • mogans ディープモイストオイル

贅沢に配合された3種のキャリーオイルが肌や頭皮にしっかり浸透し、栄養分をじっくり頭皮に補給します。

オイルの潤いが1日中日差しのダメージから守り、うねりや、ハネ、広がりをおさえます。

豊富なアルガンオイル配合により保湿や艶のあるしっとり潤いヘアに仕上げます。

ラックス

  • ルミニーク ゴールドオイルシャイン ヘアオイル

マカダミアナッツオイルとアーモンドオイルの2つの植物性オイルを贅沢に配合して、髪の内部のキューティクルまで保護し、しなやかな美しい髪質に導きます。

うっとりするような優しいアロマの香りで贅沢なオイルケアタイムを感じられます。

ヴェレダ

  • オーガニックヘアオイル

頭皮環境を整えるゴボウエキスと、ピーナッツバター、天然のエッセンシャルオイルが配合されたオーガニックオイル。

髪がごわついて困る、朝起きたら髪がボワッと広がっているという人に特におすすめです。

乾燥が原因のパサついた髪から艶のある美しい髪に演出してくれます。

LA SANA

  • 海藻ヘアエッセンス

知らない人はいないというくらい日本で一番売れているヘアオイルは、髪の強度や手触りを向上させるエルカラクトンや海藻エッセンスを配合。

『このオイルをつけて髪を乾かすと指通りに驚く!』という口コミも多数!

パーマやカラーで傷んだダメージヘアも解決してくれます♪

ヘアオイルでうる艶美髪になろう

ヘアオイル 乾燥

ヘアオイルは冬の乾燥に負けない潤った艶々の髪を作るのに欠かせないアイテムです。

使い方のポイントと自分にあった方法を選んで毎日のお手入れに賢く取り入れてみてくださいね!

ぜひ、ヘアオイルを使って髪の乾燥を食い止め、艶めく髪を保ちましょう!

Beauty Collectionは、LINE@でも情報をお届けしています!
友だち登録をして、最新情報を誰よりも早くGET♡
友だち追加
♡こちら↓の記事も参考に♡

ミスト化粧水で潤い補給♡持ち歩いて使える優秀アイテムはこちら♪

2018.02.05

脱毛クリームで1年中ツルツルに♡ムダ毛知らずの肌になろう♪

2018.02.01