その肌荒れ花粉症が原因かも!?大切なお肌を守るために出来ること

花粉 肌荒れ

肌荒れは女性にとってとてもつらいことですよね。

ある日突然訪れる肌荒れに右往左往してしまうことは、よくあることなのではないでしょうか。

でもよく思い出してみてください、その肌荒れは冬本番から春にかけて訪れるものではないですか?

「毎年この時期になると肌荒れが・・・」と心当たりのある方の肌荒れは、もしかしたら花粉症の仕業なのかもしれませんよ!

今回は、花粉症からの肌荒れにスポットを当ててご紹介していきたいと思います。

来年のこの時期の肌荒れの悩みから解放されるためにも参考にしてみてくださいね!

花粉症で肌荒れするの?

花粉 肌荒れ

鼻がぐずぐずしたり、目がかゆくなる症状が一般的な花粉症ですが、肌トラブルまでをも引き起こす原因となっていることをご存知でしたか?

乾燥状態の続く冬の最中に、すっかり乾燥肌になってしまったお肌は、春にかけて強くなる紫外線の刺激を受けることによって抵抗力が弱くなっている状態なんです!

抵抗力の落ちたお肌が花粉に反応すると、お肌がピリピリしたり、赤みが出たり、ニキビ出来てしまったりと、春の肌荒れに悩まされるという事態に陥ってしまいます。

乾燥と皮膚の刺激によるダブルパンチによって、お肌はすっかり弱ってしまってしまうんです。

今までしていたメイクも肌荒れが気になり、「鏡を見るのも憂鬱・・・」と、これではせっかくの春の訪れに、ワクワクする気持ちが沈んでしまって勿体ないですよね。

肌荒れしないための対策

春になると起こる肌荒れの原因は花粉症かもしれない!ということは、やはり身体の免疫機能が重要になってきます。

具体的にどのような対策をとっていけば肌荒れ改善に繋げることができるのでしょうか。

食生活に気を付けよう!

花粉 肌荒れ

栄養バランスが良い食事を摂ることはもちろん重要ですが、お肌の免疫機能回復の栄養素も積極的にとっていきましょう!

お肌に良い栄養素といえば、皆さんご存知のビタミンCです!

ビタミンCはお肌のターンオーバーを正常に整える活躍をしてくれ、とても優秀ですが、とても繊細な栄養素で熱に弱く、体内に留まることが出来ません。

使われなかった余分なビタミンCは排出されてしまいます。

1日に何度か回数を分けて少しずつ摂るようにすると、ビタミンCの効力が出やすいのでおすすめです!

その他にも、同じくターンオーバーの働きをサポートするビタミンAや、血行を良くして肌代謝を高めるビタミンEもしっかりと摂っていきたいところです。

なかなか日中バランスの良い食事を摂ることが難しいという方は、食事の足りない栄養を補ってくれる、サプリメントも便利ですよ!

マスクの使用には注意しましょう!

花粉 肌荒れ

花粉症の時期、マスクは心強い味方ですよね。

でもそのマスク自分に合ったサイズのものですか?

肌荒れが既に気になっている場合、それはお肌の抵抗力が落ちている状態だと上記でもご紹介しました。

そこへサイズの合っていないマスクをつかっていると、擦れて肌荒れが悪化してしまうことがあるんです!

くしゃみや鼻水が多い時に、交換していないマスクも同様、雑菌がマスクの中でお肌を刺激してしまうので、肌荒れを悪化させやすくしてしまいます。

もちろん、花粉がお肌についても肌荒れを起こす原因となることは確かなので、サイズはピッタリと花粉を侵入させない、そして擦れないサイズの合った使い捨てのものを選ぶようにしましょうね!

睡眠時間をしっかりと!

花粉 肌荒れ

お肌に必要なターンオーバーですが、栄養バランスの良い食事で改善しても、良い睡眠がとれていなければ意味が無いものになってしまいます。

睡眠中に分泌されると言われる成長ホルモンは、お肌を健康にするためにとても大切な物質です。

この成長ホルモンは睡眠不足になると分泌が少なくなり、元気なお肌を保つことが難しくなってしまいます!

睡眠不足は身体の抵抗力も下げてしまうので、花粉症などのアレルギーも発症しやすくなってしまうという悪循環に陥ってしまいます。

健康でいることが美肌につながることは、美への追及に余念がない女性たちなら、自分自身で体験し既に知っていることなのではないでしょうか。

健康な身体でいることが、綺麗お肌でいられる事へと繋がっているんですね!

それでも『寝つきが悪い』『ぐっすりと眠れない』というお悩みの方には、アロマがおすすめです♡

ラベンダーはアロマの代表ともいわれるもので、神経を鎮め安眠へと導きます。

ユーカリは花粉症の時期にはぴったり!

呼吸器を楽にする作用があるので、花粉症で鼻や喉に違和感があっても、ゆっくりと眠ることができるんですよ!

アロマにはいろいろと種類がありますが、安眠には向かないものもありますので、試すときにはアロマの効果をよく見てから試してみてくださいね♪

お肌を守るためにスキンケアも見直そう!

花粉 肌荒れ

乾燥が酷くなったり、ピリピリと刺激を感じるようになったり、肌トラブルは女性にとって本当に辛いものです。

ここからは、花粉症での肌トラブルをスキンケアによって、少しでも緩和していく方法をご紹介していきます!

乾燥肌は花粉症の肌荒れを招く

花粉 肌荒れ

これまでにもご紹介してきましたが、乾燥はお肌の抵抗力を下げてしまう代表的な原因の1つです!

お肌の角質層はお肌のうるおいを保ち、刺激から守ってくれていますが、抵抗力が弱まることでお肌のキメが乱れてしまっている状態です。

しっかりと保湿をして、刺激を与えないことが、お肌の正常な機能を回復させる近道なんですよ!

クレンジングは優しく丁寧に

花粉 肌荒れ

お化粧を落とすクレンジングは、お肌の汚れを落とすために重要と思われがちです。

もちろんメイク汚れを落とすことは大切ですが、落とさなくても良い潤いまでも洗い流してしまうのは乾燥肌をさらに悪化させることになりかねません。

洗浄力の強いものや力を入れて洗うことは避け、お肌に優しいクレンジングで力を入れずに優しく落としましょうね!

乾燥肌向けでないクレンジングはオイルクレンジングやシートタイプの物、洗浄力が強く、肌を擦ってしまいます。

ミルククレンジングやクリームタイプのものがおすすめです。

洗い流すときは優しく丁寧に、熱いお湯で洗い流すこともお肌の油分を奪ってしまうので、ぬるま湯で洗ってくださいね!

化粧水はお肌に優しいものを使おう

花粉 肌荒れ

お肌の抵抗力が弱くなっているときに、効果が出ないからといって色々なスキンケア商品を試すことは、反対にお肌を傷める原因になってしまいます。

高保湿タイプの化粧水で優しくしっかりとお肌に水分を与えてあげましょう!

肌荒れする春先だけ敏感肌用の化粧水に変えてみるのも良いかもしれませんね。

花粉症によるティッシュやマスクの使用で傷ついたお肌を保護するといわれる『ワセリン』の使用も試してみてください。

しっかりとスキンケアしたお肌の最後に蓋をする役割をさせれば、お肌の水分の蒸発を防いでくれますよ!

メイクするときに気を付けること

花粉 肌荒れ

肌荒れしているとメイクするのも慎重になりますよね。

なるべくメイクは避けたいところですが、ダメージを受けて弱っているお肌はUVケアをしなければ紫外線の影響を受けやすい状態です!

お肌に優しく保湿効果の高いUVケアをしっかりとしていきましょう!

そして、スキンケアとUVケアだけではお肌の表面がベトつき花粉が付きやすい状態になっています。

仕上げにUV効果があり刺激の少ないパウダーをしてくださいね。

とにかく優しく優しく、刺激を与えないことが、花粉症による肌トラブル改善には大切なんですよ!

それでも良くならない時は皮膚科へ

花粉 肌荒れ

花粉症で乾燥肌を引き起こすと、乾燥した肌を守ろうと油分が過剰に出てしまいます。

その油分で肌トラブルを起こすという悪循環が生まれてしまうんです!

ニキビが酷くなったり、乾燥肌が酷く粉吹きが治らなかったり、化粧水が染みて痛いなどの症状が改善しない場合は、迷わず皮膚科へかかってくださいね。

薬や飲み薬で改善することもありますので、まずは専門の医師に相談してみましょう!

花粉症の肌トラブルにもう悩まない!

花粉 肌荒れ

「春先の花粉症による肌トラブルに毎年悩んでいたけれどこれで解決!」と言いたいところですが、身体の免疫だったり、肌のバリア機能の回復には毎日の積み重ねがとても大切です。

必要な栄養を摂ったらすぐに治る、睡眠をたくさんとったから良くなる、などすぐに目に見えるということはありません。

健康で健やかな毎日を過ごして美しくいられるように、日々身体を大切にして過ごしていきましょうね♡

Beauty Collectionは、LINE@でも情報をお届けしています!
友だち登録をして、最新情報を誰よりも早くGET♡
友だち追加
♡こちら↓の記事も参考に♡

ミスト化粧水で潤い補給♡持ち歩いて使える優秀アイテムはこちら♪

2018.02.05

ラメラ構造って知ってる?乱れてしまう原因とおすすめアイテム♡

2018.02.01