知らない間に減らしてない?女性ホルモンは美肌を作る最強の味方!

お肌をきれいに保ったり、女性らしい身体をつくったり、女性を作っているとても大切なもの、といっても過言でない女性ホルモン。

女性なら誰でも1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

毎月訪れる生理も女性ならではのものですが、こちらも女性ホルモンが関係しているということから、女性にとって無くてはならない大切なものということは誰もがもっているイメージかと思います。

今回はそんな女性にとって大切な女性ホルモンが、美肌作りにも重要な役割があるというお話です!

知ってはいるけど、どういった働きがあるのか、どうして女性ホルモンが美肌に関係があるのかをお話していきますよ!

女性ホルモンのおさらい

女性ホルモン 美肌

私たち女性のなかでも、『女性ホルモンって何?』と聞かれて、詳しく答えられる人は少ないのではないでしょうか?

人の身体には50種類以上のホルモンが存在していて、身体の中や外で起こった事に反応し、分泌されるもののことを言うんですよ!

その中でも「エストロゲン」と「プロゲステロン」の2つを女性ホルモンと呼びます。

この2つの女性ホルモンを詳しく説明すると・・・

エストロゲン

女性ホルモン 美肌

エストロゲンは女性らしさを保つ働きを持っています。

女性ならではの身体のラインを作ったり、骨密度や組織の水分、弾力性を保つ働きや、血行を良くするための働きもするという女性にとって大切なホルモンです。

お肌の水分保持に大切な「セラミド」、弾力に不可欠な「コラーゲン」「ヒアルロン酸」など、体内の美肌に必要な成分の保持や生成に関わる、とても大切な働きをしてくれます!

別名「美肌のホルモン」とも呼ばれていて、女性が美しくいるために欠かせないホルモンなんですよ♪

プロゲステロン

女性ホルモン 美肌

プロゲステロンは別名黄体ホルモンといって、女性にとって不可欠な妊娠に関わるホルモン。

妊娠を考えている方にとって重要なホルモンです!

なんだか女性ホルモンを増やすと美肌になれそうな気がしてきましたね♪

最近お肌の悩みがある方は、女性ホルモンのバランスが鍵になってくるかもしれませんよ!

女性ホルモンを整えると得られる効果

女性ホルモン 美肌

女性ホルモンを増やすと良い!と言われていますが、実は女性ホルモンは一生のうちティースプーン1杯ほどしか分泌されないのご存知ですか?

ただ単に増えれば良いというものではなく、上記で説明した2つの女性ホルモンのバランスがとても重要!

少しずつ分泌される女性ホルモンで健康と美容、両方のバランスを取ってくれているんです♪

美肌効果

女性ホルモン 美肌

女性ホルモンを整えると得られる効果に美肌効果があります。

「エストロゲン」の働きでも少しだけ紹介しましたが、肌には「角質層」「表皮層」「真皮層」があり、1番下でお肌を支える真皮層はコラーゲンとヒアルロン酸でできているんです!

コラーゲンとヒアルロン酸をエストロゲンが生成することによって、しわやたるみから守ってくれているんですよ。

さすが美肌のホルモンと呼ばれるだけのことはありますね♪

女性ホルモンが減少してバランスを崩すと、皮脂分泌を活発にする男性ホルモンが優位になり、ニキビや肌荒れなどのトラブルが起こってしまう原因になるんです!

お肌の悩みは女性にとってとても辛いものです。

女性ホルモンのバランスを整えていきたいものですね!

女性ホルモン活性化に必要なこと

女性ホルモンの分泌を活性化して正しく身体に届けるため、私たち自身が出来ることはたくさんあるんですよ!

鏡を見るのが楽しくなる毎日にするために今日から早速はじめてみましょう!

良質な睡眠

女性ホルモン 美肌

皆さんは成長ホルモンという言葉を聞いたことはないでしょうか?

お肌のゴールデンタイムは22時から深夜2時の間という話は有名ですが、これはお肌のターンオーバーを正常に行うための身体に必要な睡眠時間を当てはめた時間帯ともいわれているんです

女性ホルモンも同様、睡眠時間と睡眠の質がとても大切なんですよ!

女性ホルモンを分泌する指令を出すのは「脳」ですが、睡眠をきちんととっている間に成長ホルモンと女性ホルモンを分泌するので、睡眠はとても大切!

寝る前にスマホを見たり、入浴をシャワーのみにしたりして身体が温まっていなかったりすると、良い睡眠をとることが出来ないので、女性ホルモンの分泌が正常に行われない原因になってしまいます。

睡眠不足によって肌荒れやお肌に元気がないなどの肌トラブルの原因はここにあったんですね!

身体を冷やさない

女性ホルモン 美肌

たったの1℃体温が下がるだけで、女性ホルモンはいとも簡単に崩れてしまうほど冷えは大敵なんです!

まずは、お風呂に浸かってから眠ることは良質な睡眠にとっても大切ですので、ジャワーで済ませず湯船に浸かって1日の疲れを癒してくださいね!

冷えは血行不良が原因のことが多いので、お風呂だけでなく締め付けたガードルや下着にも気を付けたいところですね!

身体を温めるということからも、冷たい飲み物やアイスが好きな方は、身体を冷やさない飲み物を飲むようにすることも意識してみてくださいね♡

バランスの良い食事

女性ホルモン 美肌

女性ホルモンを活性化させるために、バランスのよい食事をとることもとても大切なんです!

ダイエットで偏った食事になったり、食事量が減ったりすれば身体を冷やしてしまうことに繋がりますし、インスタント食品に含まれる添加物は女性ホルモンの分泌を妨げてしまうんですよ!

大豆製品が女性ホルモンを活性化させることは有名ですが、大豆製品のような植物性たんぱく質だけでなく、お肉や魚などの動物性のタンパク質も積極的に摂取したいところですね!

チーズや牡蠣などに含まれる亜鉛、キャベツやりんごなどに含まれるボロンという栄養素も女性ホルモンを活性化するといわれているんですよ!

なかでも優秀食材といわれているのがバナナ♪

バナナにマグネシウムやカリウム、ビタミンB6など、女性ホルモンの分泌を手助けしてくれる栄養素がたっぷりなんです!

皮をむくだけで手軽に食べられるのもうれしいですね♡

マッサージでホルモン活性化

女性ホルモン 美肌

『身体が冷えやすいな』『なんだか調子が悪いな』という時は、マッサージを取り入れてみてはいかがでしょうか?

血行を良くするクリームやアロマのクリームなどで、第二の心臓と呼ばれるふくらはぎをマッサージしてみてください。

血行促進効果もあり女性ホルモンも分泌されやすくなると言われているんですよ♡

その他にも、女性ホルモンを活性化させる足のツボマッサージもおすすめです!

足の親指の指紋の真ん中にある「下垂体」、足裏の真ん中あたりにある「湧泉」、湧泉の斜め右下にある「副腎」などのツボを押してほぐしてみましょう。

お気に入りの香りで血行も良くなり、女性ホルモンが整いやすくなること間違いなしですよ♪

女性ホルモンを増やすレシピ紹介

毎日食べる食事だからこそ、身体に良いものを摂り入れたいですよね!

女性ホルモンを整え、活性化させる食材を使ったレシピをご紹介します!

マグロ・アボカド・ナッツのレタス巻き

女性ホルモン 美肌

★材料

  • アボカド 1個
  • まぐろ 100g
  • ナッツ(アーモンド、クルミなど) お好み5~6粒
  • クリームチーズ 100g
  • サンチュ 4~5枚
  • ◯醤油 大さじ1
  • ◯みりん 大さじ1
  • ◯ごま油 小さじ1
  • ◯豆板醤 小さじ1
  • ◯ごま 小さじ1

★作り方

  1. アボカドは種をとって縦に5等分する
  2. まぐろは手巻き寿司のように切って、※の調味料に30分ほどつけておく
  3. クリームチーズは室温で柔らかくし、砕いたナッツと和えておく
  4. レタスにクリームチーズを敷き、まぐろ、アボカドを巻いて完成

女性ホルモンのバランスを整えてくれるタンパク質やミネラル、亜鉛が豊富なレシピです。簡単なので試してみてくださね♡

女性ホルモンを味方につけよう!

女性ホルモン 美肌

女性ホルモンを整えれば美肌を保つことができるということがわかれば、生理前などの肌荒れにも慌てることはなさそうです!

女性ホルモンのバランスを整えることによって、美肌以外にも女性にとって嬉しい効果は、まだまだたくさんあるんですよ!

美しく、健康でいられるためにもぜひ、女性ホルモンのバランスを整えてイキイキと毎日を過ごしましょうね!

Beauty Collectionは、LINE@でも情報をお届けしています!
友だち登録をして、最新情報を誰よりも早くGET♡
友だち追加
♡こちら↓の記事も参考に♡

所さんの目がテン!で放送!『ファイトケミカルスープ』が話題♡

2018.02.14

見た目年齢マイナス5歳に?!目の下のクマを改善する方法をご紹介♡

2018.02.07