ヘアオイルでまとまりのある髪の毛に♡おすすめのアイテムも紹介

ヘアオイル アイテム

ヘアケアをしたいけれど、どのようなことをしたらいいのかわからないという人も多いのではないでしょうか?

ヘアケア初心者におすすめなのが「ヘアオイル」です。

実は、ヘアオイルは乾燥対策やダメージ補修を同時にできる優れたアイテムなんです。

そこで、今回は簡単に取り入れることができるヘアオイルの特徴やおすすめのアイテムをご紹介します♪

ヘアオイルを使うメリットは?

ヘアオイル アイテム

ツヤとコシのある美髪を目指したいけれど、どのようなケアをしたらいいのかわからない人も多いはず♡

ヘアケア初心者さんでも取り入れやすいのが「ヘアオイル」です♡

オイルと聞くとべたつくというイメージがあるかもしれませんが、使い方次第でとっても簡単に使用することができます♡

また、植物由来のオイルを使用している商品が多く、髪の毛を労わりながらケアできるところも嬉しいポイントです。

まずは、ヘアオイルを使うメリットを簡単にご紹介します♡

毛先のダメージを軽減できる

ヘアオイル アイテム

髪の毛の悩みで多いのが毛先のダメージです。

カラーやパーマを繰り返すことで毛先のキューティクルが剝がれ、パサつきや枝毛などのダメージが気になる状態に。

そんな髪にヘアオイルを使用することで、毛先に栄養を補給することができます♡

とろみのあるオイル状になっているため髪に密着しやすく、栄養が浸透しやすいところが特徴。

また、洗い流す必要がないため、簡単にケアをすることができるところも大きな魅力です♡

髪の毛のまとまりがよくなる♡

ヘアオイル アイテム

髪の毛は乾燥やパサつきがあると、広がりやすくなってしまいます。

髪の毛が広がったままだとスタイリングしにくく、毛先がなかなかまとまらないなんてことも。

そこで、ヘアオイルを使用すると、毛先のパサつきをカバーしまとまりやすい状態に♡

ヘアオイルはウオーターベースのアイテムよりも重みがありクリームタイプのアイテムよりも水分量が高いので、広がりやパサつきを抑えることに長けているんです♡

そのため、スタイリングの前にも使用することもできますよ♪

静電気や乾燥を防ぐことができる

ヘアオイル アイテム
髪の毛をしっかりセットしても、夕方にはボサボサに見えてしまう。

その原因は、静電気や乾燥のせいかもしれません。

髪の毛も肌と同じで、保湿をしないとどんどん水分が奪わてしまいます。

とくに、髪の毛がダメージを受けているとより水分が奪れやすい状態に。

その結果、どれだけセットをしても崩れやすくなってしまいます。

そこで、水分を逃がさないようにヘアオイルで膜を作ることで、髪の毛が乾燥しにくくなります♡

また、乾燥対策を取り入れることで、冬場の静電気防止にも効果的!

1日中整った髪型をキープしやすくなります。

おすすめのヘアオイルを紹介

ヘアオイル アイテム
ここからは、おすすめのヘアオイルを厳選してご紹介します♡

今までヘアオイルを使ったことがないという人でも、使用しやすいアイテムを選んだのでぜひ参考にしてみてくださいね♪

ロレッタ「ベースケアオイル」

ロレッタ ベースケアオイル 120ml
優しいローズの香りで心地よく使用できるケアオイルです♡

べたつかないで髪の毛に馴染みやすいので、ヘアケアアイテムとして使いやすいところがポイントです。

また、毛先にオイルをなじませることで、サラサラの仕上がりに♪そのため、髪の毛をきれいに見せたい人にもおすすめです。

ボトルもキュートなので、毎日使うことが楽しみになりそうですよね♡

ラックス「ブリリアントリッチオイル」

ラックス ブリリアント リッチ オイル ベルベットタッチ 100ml

6種類の天然由来オイルにミネラルオイルをプラスした保湿効果の高い商品です。

さらに、トリートメント成分も配合されており、髪の毛の奥まで潤いを届けてくれますよ♡

そのため、傷んだ髪の毛のダメージ補修をしたい人にもおすすめです♡

甘いベルガモットとフジの花の香りが髪の毛に残り、ふんわりと香るところも嬉しいポイントです。

モロッカンオイル「オイルトリートメント」

モロッカン オイル オイルトリートメント 25mL
美容室などでも取り扱いされている髪の毛の状態を整えてくれる商品です。

保湿成分としてモロッカンオイルやオメガ3オイルなどを贅沢に配合しています♡

また、髪の毛のダメージを修復する成分として、プロテインやビタミンを配合していろところも特徴。

コクのあるテクスチャーで少量でも伸びがよく、毎日使用できるケアアイテムとしておすすめです♡

マシェリ「ヘアオイルアウトバストリートメント」

マシェリ ヘアオイル アウトバストリートメント 日中用 60ml
サッパリとした使用感に香りにこだわったヘアオイルです。

独自成分である濃密パールハニージュレDXを配合しており、髪の毛1本1本のダメージにアプローチ♡

コシとツヤのある髪の毛へと導いてくれます。

また、ホワイトフローラルの香りにジューシーなパッションフルーツの香りをプラス♡

タバコや食べ物の香りをカットしてくれるので、1日中心地いい香りに包まれて過ごすことができますよ♪

ジルスチュアート「リラックスヘアオイル」

ジルスチュアート リラックス ヘアオイル 60ml [並行輸入品]

実は、人気のコスメブランドからもヘアオイルが発売されています♪

トリートメント成分や保湿成分がたっぷり配合されており、乾燥やダメージから髪の毛を守ってくれます。

また、UVカット成分も配合されているので、紫外線対策としても使用することが可能♪

ジルスチュアートリラックスの香りつきなところも嬉しいポイントです♡

ヘアオイルを使うときのポイント

ヘアオイル アイテム

最後に、ヘアオイルを使うときのポイントをご紹介します♡

今まで使用したことがない人も、この2点を抑えるだけで効果をグンとアップさせることができますよ。

ぜひ、試してみてくださいね。

お風呂上がりのタオルドライ後がおすすめ

ヘアオイル アイテム
ダメージ補修や乾燥対策に力を入れてケアをしたい場合には、お風呂上がりのタオルドライ後がおすすめです。

お風呂上がりの髪の毛はキューティクルが開いている状態で、保湿成分や有効成分が浸透しやすくなっています。

また、完全に乾ききった髪の毛よりも水分がある状態なので、オイルケアをすることで保湿力を高めることができますよ♡

お風呂上がりのデイリーケアとして、取り入れてみてはどうでしょうか?

毛先に中心的に使用する

ヘアオイル アイテム
オイルは油分をたっぷりと含んでおり、ウォータータイプやミルクタイプよりも重さがあります。

そのため、髪の毛の根元からたっぷりつけてしまうとボリュームがなく、べたついて見える可能性も。

そのため、ヘアオイルは毛先を中心に使うようにするといいでしょう♡

両手につけてから、手についたオイルをなじませるように使うと使いすぎてしまう心配がありません♪

ヘアオイルで美髪に近づいて♡

ヘアオイル アイテム
今回は、ヘアオイルを使うメリットやおすすめのヘアオイル、ヘアオイルの使い方をまとめてご紹介しました♡

ヘアオイルはデイリーケアとして、取り入れやすいアイテムです。

また、乾燥対策やダメージケアなど幅広い症状をケアできるところもオイルならでは。

ぜひ、お気に入りのヘアオイルでまとまりのある美髪に近づいてみましょう♪

Beauty Collectionは、LINE@でも情報をお届けしています!
友だち登録をして、最新情報を誰よりも早くGET♡
友だち追加
♡こちら↓の記事も参考に♡

乾燥対策に欠かせない♡ガサガサ唇を防ぐおすすめのリップクリーム!

2018.01.11

目元の乾燥対策がしたい!おすすめアイクリーム5選♡

2017.12.21