【インタビュー】不倫は文化?なぜ不倫をしてしまうのか聞いてみた-vol.1-

不倫 経験

ゲス不倫…、あの芸能界の騒動から毎日のように不倫ゴシップが報道されています。

しかしそれは、決してあなたと遠い話ではありません。

不倫は、誰もが知らない間に陥ってしまう可能性がある麻薬のようなもの。

そこで今回は、不倫経験者にお話を伺い、不倫を事前回避する方法はあるのか、考えてみることにしました。

絶賛不倫中の女性、不倫の誘惑を断ち切ろうとしている女性、わたしは関係ないと思っている女性、・・・つまり全ての女性必見です!

衝撃的すぎる不倫の真相

不倫 経験

今回お話を聞いたのは、渋谷で働く29歳女性Yさん。

3年前に不倫の経験があるということで、当時の感情などもお伺いしました。

当時のプロフィール
Yさん:26歳、可愛い雰囲気で女性にも男性にも好かれるタイプ
不倫相手Tさん:33歳、会社の取締役
奥様:Yさんの元上司、綺麗系でモデルのような見た目なので、”ツンツン”していると捉える人もいるタイプ

ーーまず、どのようにして不倫関係になっていったのでしょうか?

「社内で『普段、取締と女性社員はご飯に行くことがないから、それぞれご飯に行こう!』という流れがあって、たまたまわたしの誕生日に2人でご飯に行くことになったんです。
そのときは、普通の上司と部下という関係で。
…ただ元々好意はありました。
食事は楽しく、お酒も飲んでいたので、仕事の話だけでなく、プライベートな話もしました。
そこで、自分の気持ちを伝えたんです。」

ーー世間一般の感覚だと、既婚者に告白することを躊躇するかと思うのですが…?

「何か思ったら、伝えないと後悔する性格なんです。
そのときは、3週間後にある結婚式にも招待されているから、”ただ気持ちがありますよ”ってことを示したかっただけで。
言わずに明日死んだら絶対後悔するじゃないですか(笑)」

ーー気持ちを伝えたとき、Tさんの反応は?

「初めは本気で捉えていなかったんですが、わたしの気持ちが本当だと分かったら『じゃあホテル行く?』って流れでした。
『なんだこの小娘!』と思われるだけだと思ってたので、予想外でしたね。」

不倫 経験

ーーその”予想外”は、どういう感情だったのでしょう?

「嬉しかったです!
2人で朝までずっとお喋りできたことが1番嬉しくて、より好きになりましたね。
その反面、諦めモードもあって…。
『また日が経ってからご飯行こう』と言われたけど、結局ないんだろうな…とは思ってました。
でも次の休日に突然電話がきて…!
2時間くらい話しただけなんですが、今まで電話なんてなかったので驚きでしたね。」

ーーそれから社内ではどのように接していたのですか?

「社員が10人くらいで、基本的に彼が最後まで仕事をしていたので、2人きりになるために遅くまで仕事をしていました(笑)
2人きりになったらお喋りしたり、イチャイチャしたり。
朝まで会社にいたこともありましたね。
その後何日か経って『この立場で言うのもおかしいけど、付き合おう』って言われました。」

ーーえ!奥さんがいるのに付き合おう、と?

「『そうだよね、おかしいよね』『わたし愛人じゃん!』って思いましたよ(笑)
でも『結婚式するけど、なるべく早く離婚するから』とも言ってくれたんです。」

不倫 経験

ーーそれはあり得ないとは思わなかった?

「それは思わなかったですね、そこは信じようって。
それで一応、彼氏彼女という関係になりました。
一般的に見ると愛人だけど(笑)」

ーー再確認ですが…、結婚式直前ですよね?

「結婚式の2週間前でしたね。
『結婚式来るの!?』『来てほしくない。』と言われましたけど、社員1人だけ行かないのもおかしいですし。
みんなで寄せ書きしたぬいぐるみのど真ん中に”末永くお幸せに”って書いておきました(笑)」

ーーこの段階で奥さんにバレるかも…という不安は?

「全くなかったですね。
バレても彼がどうにかしてくれると思ってたので。
奥さんが勝手にスマホを見るタイプだったので、連絡先は違う名前で登録したり、メッセージは削除したり、徹底していました。
あ、LINEは使わずに、別のアプリで連絡をとっていましたよ。」

不倫 経験

ーーその後はどんな不倫生活を送ったのでしょう?

「基本的に会うのは1週間に1回だけで、金曜日の夜から土曜日の夕方までです。
知り合いの会社の手伝いとかゴルフ行きたいからとか言って、毎週家に来ていました。」

ーーどこかにデート行ったりとかは…?

「たまに旅行行くくらいかな。
でも1回ヤバイときがあって!
車で日光に向かってたんですけど、途中彼と奥さんが電話してて、…その後ずっと通話中になってたんです!
内容は聞こえなかったみたいなんですが『女いるの?大阪出張だよね?』って。
『大阪の社員と一緒に現場周りしてた』って言ったり、あたかもシングルベッドのような写真を撮ったりして乗り越えました(笑)」

ーー週1回会う生活はどのくらい続いたのでしょうか?

「1年2ヶ月くらいかな。
奥さんとどうするとかの話はたまにしていたけど、付き合って1年経ったときに、改めて離婚について聞きました。
それでも『話してるけど嫌って言われて…』と平行線。
それでも好きな気持ちは変わらなかったです。
『長い時間待たせるかもしれないけど、待っててくれるなら』そう言ってくれたので。」

不倫 経験

ーー1年経ったときにお互いの気持ちを確認したのに、その2ヶ月には別れた…何があったのですか?

「バレました(笑)
彼から『あまり頻繁に会えなくなるかもしれない。
義父から”1対1で話したい”って呼ばれてて…、多分バレてる。』って。
案の定、写真を出されて、わたしの素性も全部バレてました。
最終的には彼に『ずっと待っててもらっても、余計複雑なことになる、元に戻ろう』って言われましたね。
嫌だったけど、親にバレることは避けたかったので、受け入れるしかなかったです…。」

ーー不倫でも、なんだか悲しい別れに感じてしまいます…

「会社で普通に話すこともあったから辛かったですね。
周りから心配されるほど全然食べれなくなっちゃって…。
その半年後くらいに退職することになったんですが、『最後時間ちょうだい』って言われて、最後の日近くのカフェで会いました。
そこで真実を知ったんです。
奥さんにすべてバレて離婚していたこと、彼にもわたしにも慰謝料の請求があったこと、彼が全て払っていたこと。
誓約書も書いたみたいで、『今後一切会うことはない』と言われたのが最後でした。」

ーーそれから一切会ってないのですか?

「1回も会ってないです。
今でも変わらず好きですけどね。」

不倫 経験

ーー純粋な恋愛に感じてしまう部分もありました。
ーー最後に…不倫をしている、不倫関係になりそうな女性に一言お願いします。

「不倫中は、一般的には許されない恋愛をしているわけだから、お互いが盛り上がってドラマのヒロインのように感じているだけ。
”一般的に許されないこと”だし、”『いつか結婚しよう』という言葉は嘘”だと思っておくべきです。
わたしは本当に好きな人に出会えたけど、”人のものをとる”という行為だったから、与えられた天罰が”永遠に会えない”ということだったのかなって思います。」

不倫は事前に避けることができたのか?

不倫 経験

Yさんの場合、不倫の始まりは気持ちを伝えたこと。

しかしその行動は悪いものなのでしょうか?

”既婚者へ告白するなんてあり得ない!”という意見は多いかと思いますが、”気持ちを伝えること”と考えると、100%悪いとは言いにくくなる気がします。

あなたは今回の不倫話、どのように感じましたか?

Beauty Collectionは、LINE@でも情報をお届けしています!
友だち登録をして、最新情報を誰よりも早くGET♡
友だち追加
♡こちら↓の記事もおすすめ♡

【インタビュー】ファッションはセンスよりも理論!理論に基いてコーディネートすればファッショニスタに?

2018.04.06

【社内恋愛マスターにインタビュー!】知っておくべきモテ仕草と非モテ仕草

2018.03.27