正月太りは短期集中ダイエットで解決!悩む前に始めよう♡

正月太り

どんなお正月をすごしましたか?楽しかった年末年始が過ぎて「ちょっとヤバいかも…」と感じていませんか?

普段なかなか会えない親戚や友だちとおせちや美味しいお酒や食事を楽しむ機会が増えて、ついつい食べ過ぎて体重は増えてしまいがち。楽しい時間はあっという間に過ぎて残ったのはお腹周りの贅肉たち…

ツケとして回ってきた正月太りに「まっこうから立ち向かいたいけど、新年の初出勤には時間がない!」そんなあなたのために
短期集中ダイエット方法をご紹介します♪

正月ってどうして太るんだろう…?

正月太り

年末年始は仕事納めに年内に終わらせなきゃいけない仕事で残業続き!

そんな忙しい年末も終わってやっと迎えたお正月。

ふぅ〜と一息ついて自宅のコタツでみかんや雑煮やお餅三昧。ここぞとばかりにおうちでダラダラ。

また、実家に帰省したり、親族挨拶まわりで出される料理はまさに豪華な正月料理。

おじさんたちと飲んで食べて笑いあって楽しい正月を迎える人も。クリスマスから始まってケーキにお肉、お蕎麦におせちに餅に祝い酒、美味しいものばかりが続く正月によって「正月太り」を経験する女性は7割を超えるとのこと。

毎年わかってはいたけど繰り返してしまう正月太り。

その原因は食事の回数だけでなく正月特有の食事の質や環境にも関係があったのです!

おせち料理

正月太り

正月には欠かせないおせち料理ですが、保存食としてもともと食べられてきたものなので塩分が普段より多く含まれています。

塩分濃度が体内で高くなると、血液の濃度を薄めようと、体が体内に水分を保持しようとするためむくみが生じてしまいます。

いわゆる「水太り」の原因に。

餅や甘酒

正月太り

ついつい食べすぎ、飲みすぎちゃうお餅や甘酒、当然ながらお米でできているのでまたたくまに炭水化物を取りすぎてしまいがち。

また、栗きんとんも炭水化物なので正月太りを引き起こす十分な要因といえます。

運動不足

正月太り

料理のほかに運動不足も正月太りの大きな要因といえます。

外の気温があまりにも冷たいため、大抵の場合家にこもりがちになってしまいます。

普段の生活で徒歩や電車で通勤して体を動かしているのに比べてまさに半分以下の運動量になることも珍しくありません。

運動量低下=消費カロリーの低下となり、食事で高カロリーのものを摂取しているのに消費カロリーは減るという悪循環を引き起こします。

この、サイクルでは正月太りもしょうがないと言わざるを得ませんね。

新年は短期間ダイエットで成果を♡

気温も寒く基礎代謝が下がりやすいこの時期に、蓄積された正月太りを短期間でしっかり解消するダイエット方法をお伝えします。

糖質オフダイエット

正月太り

正月太りの大きな要因の糖質の取りすぎをリセットする糖質オフダイエットは短期間で威力を発揮するオススメの方法です。

早く、効果的に体重を落とす方法としては、1日2回を糖質制限食に変えることです。

それがきつくてムリと思う方はどこか一食を糖質制限することも。

また、朝食を果物を一種類、野菜をたっぷり使ったスムージーを組み合わせてそれで済ませるのもいいかもしれません。

置き換えダイエット

正月太り

こちらは普段の食事は全体的に低カロリーの食事に置き換えたり、1回をダイエットドリンクに置き換えて済ませるダイエット方法。

シェイクタイプのダイエットドリンクや酵素ドリンク、納豆や、ヨーグルトのみを夕食にそれだけ摂取することにより、効果的に体重を落とします。また、運動と並行して行うことによりさらに効果がアップします。

夕食は大体、650〜800カロリーと摂取してしまいがちなので、それを一回置き換えて済ませることで大幅なカロリーカットが期待できます。普段の飲み物をハーブティに置き換えるのも良いです。

ハーブティにはデトックス効果があるものが多く、老廃物を排出し、便秘を解消してくれるので置き換えダイエットとして効果的。

【ダイエットシェイクレシピ】

★材料

  • 絹どうふ 半分
  • 豆乳 100〜200cc
  • バナナ 1本
  • ハチミツ 適量
  • 抹茶パウダー ティースプーン1杯

断食ダイエット

正月太り

ここでオススメなのは、過酷な断食ではなくプチ断食。週末などの金、土、日に行うと効果的です。

1日目は胃への負担が少ないお粥や、スープで過ごす「準備期間」、2日目は酵素ドリンクや、スムージーで1日を過ごす「断食期間」、3日目は徐々に通常の食事(低カロリー)に戻していく「回復期間」でまったく何も食べないのではなく、栄養を少しずつ取りながら行うので、キレイに、また精神的負担なく行うことができます。

プチ断食によって暴飲暴食で疲れた内臓機能を回復させ、代謝機能を正常に戻すこともできます。

それが、蓄えていた脂肪を燃やします。また、胃腸を休めることにより、腸内環境を整え体調をリセットすることにもなるのです。

消化器官が休まると、年末年始に溜め込んだ毒素や老廃物が排出され便秘解消や免疫力がアップしたりと、体の中からクリーンに♪

【プチ断食ダイエット、回復期間レシピ】

★材料

  • かぼちゃ 1個
  • 玉ねぎ 1個
  • じゃがいも 2個
  • 人参 1本
  • にんにく ひとかけら
  • バター 20g
  • コンソメキューブ 2個
  • 塩 少々

★作り方

  1. 鍋にバター、にんにくを入れて火にかける、玉ねぎを加えて透明になるまで炒める。そこに、ざく切りにした野菜を投入。
  2. 全体的に火が通ったら全てがかぶるくらいの牛乳または豆乳を入れる。
  3. コンソメをいれ野菜が柔らかくなるまで煮る。
  4. 柔らかくなったらブレンダーかミキサーにかけドロドロにし、味を塩で整え完成。

新年は短期集中ダイエットで良いスタートに♡

正月太り

正月太りは「長年蓄積した脂肪」ではないので短期間で太ってしまった分は比較的ダイエットで落としやすいといえます。

時間が空けば空くほど脂肪や体重は落ちにくくなるので早めの対処が重要です。

1年で最も太りやすいこの時期、美味しいものが出されるとあれもこれもとついつい口に入れてしまいがちですが、その代償は大きいよう。でも、まだ遅くありません!

悩む前にまずは3日でもいいので試してみてください!まずは「3日」とやってみてダイエット効果が目に見えればさらに続けやすくなるかもしれません。

そうして続けていけば、新年初出勤にもいつもと変わらないキレイなあなたで笑顔で出社できるはず!