冬にピッタリ!ホットヨーグルトダイエットで今痩せる♡

ダイエット ホットヨーグルト

皆さん!やってきましたよ。

さむーいさむーい冬がやってきましたよ。

冬っておいしいものが沢山あって、いろいろ食べたいしイベントやパーティーも盛りだくさんで食べ過ぎちゃう。

冬は寒いからなかなか運動しないし…。

今回紹介するホットヨーグルトダイエットで、寒い冬の脂肪備蓄も怖いもんなし!

免疫アップやカルシウムを取れるなど、身体に良いイメージが多いヨーグルトはカロリーも低めだし、身体に良いけど本当に痩せるの?と数々のダイエットをこなしてきたベテランダイエッターの疑いの目に、きっとやる気を映して見せちゃいます!

ホットヨーグルトと冷たいヨーグルトの違いって?

ホットヨーグルトダイエット 効果

スーパーに行くと迷ってしまうほど色々な種類があるヨーグルトですが、みなさんヨーグルトを食べている理由は何ですか?

お肌のため?便秘解消のため?アレルギー防止のため?さまざまな理由があるかと思いますが、全部正解です!

では、なぜそもそもヨーグルトを温めて食べる必要があるのでしょうか?

もともと温めなくてもダイエット効果があるヨーグルトですが、なんと!温めることで、ヨーグルトの持つ沢山の美容効果や健康効果がさらに高まるとのこと。

その効果とやらはどんなものなのでしょうか?

ホットヨーグルトの効果って?

ホットヨーグルトダイエット 効果

もちろんダイエットに冷えは厳禁!ということはご存知ですよね?

通常冷蔵庫に入っていて冷えている状態のヨーグルトは食べた時に胃や腸を冷やしてしまいます。

そして内臓が冷えると便秘や下痢を引き起こし、基礎代謝の低下につながってしまいます。

基礎代謝が低下するということは、つまり脂肪が溜まって行くということ!

せっかくのヨーグルト効果がもったいないですよね。

それともう一つ、知っていましたか?

カルシウム不足は肥満の原因になるんですって!

確かにダイエット中は、食事制限などでカルシウムが不足しがちですが、そこでホットヨーグルトの登場です。

あたたかいヨーグルトで基礎代謝を上げ、お通じを良くし、太りにくい身体になれる効果があることに加え、美容効果も期待でき、ダイエット中に不足しがちなカルシウムも補えます。

さらにリバウンドしにくい身体も手に入れられるそうなんです!

これほどにいいこと盛りだくさんのホットヨーグルトですが、注意点もあるとのこと、作り方と一緒に次で紹介しますね。

ホットヨーグルトの作り方と注意点

ホットヨーグルトダイエット 効果

さて、早速ホットヨーグルトの作り方のご紹介ですが、みなさんホットヨーグルトって味の想像がつきにくくないですか?

それはきっと「あたたかい」という温度のイメージ設定が高いのだと思います。

ヨーグルトを100ml、小さじいっぱいの水と混ぜて電子レンジ500Wで1分間温めましょう。

少し水を加えて温めるのは分離しにくくなるからです。食べてみるとわかるのですが、ホットヨーグルトの温度をわかりやすく言うと、熱い寄りのぬるいといったところでしょうか。

ホカホカでフーフーしないと食べられないほどホットなヨーグルトではないのです。

なので味も酸味が出すぎてしまったりということもなく、乳製品が温まったときのねっとりとした舌触りが出てしまうわけでもなく、ヨーグルトの酸味が強くて食べにくいということもないんです。

反対にフーフーしなくちゃいけないほど温めてしまうと、ヨーグルトの命ともいえる乳酸菌が死んでしまって効果が少なくなってしまいます。

酸味も多くなってしまいますし、なにより分離してしまうのでおいしさも無くなってしまいますが、ホットヨーグルトはおいしく食べられますので安心ですよ♡

出来上がったらお好みで、はちみつやきなこをトッピングしておやつにぴったりなヨーグルトができますし、ココアやショウガを加えても美容効果がアップします

。筆者はミニトマトのグラッセとオリーブオイルを添えて食べるのがお気に入りです。

トマトとのダイエットの相乗効果を期待しつつ、砂糖はてんさい糖を使用し、白いお砂糖は使わないようにしています。

ラム酒をいれて煮るのがおすすめですよ。

さて、万能なホットヨーグルトの注意点です。

それは…食べ過ぎないこと!

やはりダイエットは食べ過ぎは厳禁。

何かと置き換えて摂取カロリー過多にならないように注意してくださいね。

そして何よりも継続は力なり。

1回食べただけでは結果はでませんよ。

反対にヨーグルトだけを食べる偏ったダイエットも、ダイエッターの筆者としてはおすすめできません。

身体に無理なく続けられるダイエットとしてバランスを考え取り入れてくださいね。

ホットヨーグルトダイエットを再開してる人多発中♡


ダイエット専用アカウントでさまざまなダイエットメニューを紹介してくれているdiet.muuさん。

ホットヨーグルトを上手に取り入れているところが参考になりますね。

食事ダイエットメニューの他にも、トレーニングも取り入れているところに、同じダイエッターとして頭が下がります。


michimaru64さんは、ヨーグルトメーカーを購入して自家製ホットヨーグルト生活をしているんだそうですよ。

免疫アップに家族で食べられるヨーグルトメーカー、おすすめです♪


la_kikoriさんは、かわいいインコのくぅちゃんとダイエット挑戦中♡

ホットヨーグルトを活用していますね。こちらも参考になります。


とっても食欲をそそるおしゃれなプレート写真が見ていて楽しいmai_deliさんのページ♡

ダイエットアカウントではありませんが、どんな食事にも取り入れられるホットヨーグルトは万能ですね!

ホットヨーグルトは夜に食べると効果が高いといわれています。

そのあとに軽いストレッチや運動を取り入れている人も多いです。

『#ホットヨーグルト』で色々なレシピと、併せて行っているストレッチやトレーニングも参考にしてみてくださいね♡

ホットヨーグルトで温かいダイエット♡

ホットヨーグルトダイエット 効果

身体が温まり、冷え性が改善して汗をかくようになれたとか、ホットヨーグルトを食べてからコレストロール値が下がったという健康面での喜びの声もあるほど、体質改善に期待大のホットヨーグルトダイエット。

スーパーにはたくさんの種類があるので種類を変えながら食べるのも効果が高いと言われています!

これからの時期にぴったりな寒い冬の冷え性の改善、脂肪蓄積防止にぜひお役立てくださいね♡

キレイで健康なボディを目指して頑張りましょう♪