香水なしでもいい香り♡内側から香らせるアイテム特集♡

インナーケア 香り

世界の中でも日本は清潔好きで有名。

あなたも日頃から体臭を気にかけてはいませんか?

体を綺麗に保つのが当たり前、毎日お風呂にスキンケアは日常の身だしなみとエチケットという意識が高いですよね。

しかし、海外在住の日本人が日本の空港に降りたってびっくりするのは、「日本は無臭」だということ!

それだけ自分自信の臭いを気にする日本人は、もちろん他人の臭いも気になるもの。

今回は、臭いが気になる女性のために、”内側からいい香りのインナー美人になる方法”をお伝えします。

カラダの臭い気になってない?

インナーケア 香り

臭いケアは夏だけでいいと思っていませんか?

冬も意外とコートやブーツの中は蒸れて臭うんです。

冬の暖房の効いたオフィス、靴下重ねばきの上のブーツ、快適な温度のショッピングモールでのお買い物。

外の寒さの分、『厚着して出かけたら汗かいてた…!』って結構ありますよね。

カフェに入ってコートやジャケットを脱いだ瞬間、靴脱いで上がるタイプの居酒屋で「もしかして、臭ってるかも…。」と心配になる人は結構いるはず!

冬だって、臭い対策をしっかりするべきなんですよ。

しかし、今回おすすめするのは、カラダに何か塗ったり、シートで拭くという対策ではありません。

カラダの内側から良い香りを漂わす方法なんです♡

臭いはインナーからケアする時代♡

では、どうすれば体臭を予防して内側からいい香りの魅力的な女性になれるのでしょうか?

今日から取り入れられるインナーケアを提案します!

サプリメント「クリスタルローズ」

インナーケア 香り

厳選されたブルガリアダマスクローズのオイルに豊富な栄養成分を配合して匂いも内側の美容にも考慮を払ったサプリメント♡

これを飲むと、ローズと、栄養両方の有効成分が胃腸から吸収され、キツすぎないフレッシュな息にのって香ってくれます♪

腸からきれいになれるサプリメント「からだきれい」

インナーケア 香り

腸内環境を整えることで口臭、体臭改善を考えるこちらのサプリメント。

シャンピニオンエキスや酵素、ビフィズス菌、食物繊維、クロロフィルを豊富に含んで自然のちからをぎゅっと詰めたサプリです。

毎日、朝食後に2粒飲めば、便を通して腐敗物や毒素が抜け臭いの元を中から改善します♡

2日間のジュースクレンズで腸の大掃除

インナーケア 香り

セレブや芸能人の間で人気のジュースだけを飲んでプチ断食♪

新鮮な野菜、果物を低速ジューサーで絞ったコールドプレスジュースのみを固形物の代わりに飲むダイエット法!

こちらはダイエットだけでなく、プチ断食で老廃物をデトックスして腸環境を整えるので悪玉菌の繁殖を抑えて臭いの原因を中から取り除いてくれます。

デオシーク サプリ、ボディソープ、クリームセット

インナーケア 香り

こちらは、インナーからも外からも臭いを徹底的に改善し、予防するサプリメント、ボディソープ、クリームのセット!

油っこい食事、お酒やタバコが大好きな人もこのサプリメントを毎日一粒飲むだけでで体内に溜まっている臭い成分を排除し、体臭を軽減してくれるんです♪

外からは、ボディソープやクリームを使うことで臭いの元となる雑菌を抑えてくれます。

Ade ROSE ローズウォーター

体臭対策にはバラウォーターと最近じわじわ人気が出ているこちらの飲む香水。

水分不足はどうしても体臭、口臭の原因になるので、水分補給しながら体の中からケアしましょう♪

こちらは、水やお茶にスプーン一杯だけ垂らして飲むタイプです♡

インナーケア商品の他に今日から行える臭い対策があります。

サプリメントやローズウォーターと併用すれば、ますます女として磨きがかかるはず!

生活習慣を見直そう♪

サプリなどで内側からケアをすることは、とても大切ですが、もちろん普段の生活習慣も大切です♡

入浴の際はシャワーだけでなく湯船に浸かってしっかり汗を

インナーケア 香り

入浴の際にしっかり体の芯から温めて汗をかくことにより、毛穴の奥に詰まった老廃物をしっかり落とし、毛穴に呼吸させてあげる習慣をつければ、毛穴に詰まって臭いを発せさせるのを防ぎます。

また、寝ているあいだのコップ1杯ぶんの汗をかくと言われているので朝起きてサッとシャワーを浴びるだけでも効果的な対策といえます。

普段からの運動!

インナーケア 香り

普段から運動して、汗を流す習慣をつけていないと「汗腺」の働きが悪くなり毛穴に雑菌がたまって悪臭の原因になってしまいます。

汗腺の働きを正常にキープして匂いを閉じ込めさせないようにすることが大切といえます。

ストレスを溜めない

インナーケア 香り

ストレスや疲労が溜まると、血液中のアンモニア、乳酸が増加して臭いの原因となります。

また、肝臓の解毒作用も弱め、強い臭いを発してしまうように。

ですから、ストレスを溜め込まず、自律神経を落ち着かせるために体をしっかりリラックスさせることも大事なインナーケアと言えるでしょう。

食生活を気をつけよう

体臭や汗の臭いを食生活でもコントロールできます。

余分な皮脂やタンパク質は皮膚の常在菌のエサになり、それが臭いの原因となります。

塩分や油っこいものを食べると汗がドロドロになり、強い臭いを発するアポクリン腺を活発にするので摂りすぎには注意が必要。

その中でも、体臭や口臭をキツくさせる食生活について知っておきましょう。

インナーケア 香り
  • 食事は肉料理が多い
  • アルコール摂取が週4日以上
  • 青魚や芋類をよく食べる
  • 香りの強い香辛料が好き
  • 食品添加物
  • アブラナ科の野菜(ブロッコリー、白菜、キャベツ、大根など)

などの摂取は臭いの元となるアンモニアや脂肪、硫黄化合物が含まれておりこれらは臭いの原因となってしまいます。

それとは逆に、ビタミンA、ビタミンEを多く含む食材は強い抗酸化作用と、臭いの元となる脂肪酸を体内で分解し、汗の臭いをセーブしてくれます。

そんなビタミンAとビタミンEを多く含む食材は…

インナーケア 香り
  • 大豆製品
  • 緑黄色野菜
  • アーモンド
  • 海藻類
  • 梅などに含まれるクエン酸
  • キウイや、パイナップル
  • オリーブオイルやゴマ油

また、食事をする際にはよく噛んで唾液の分泌を増やすことによって細菌を死滅させ口臭を減らすことができます。

内側からいい香りのする女性へ♡

インナーケア 香り

嫌な臭いだと、男性だけでなく友達からも敬遠されがち。

内側からからキレイが香る女性は誰から見ても魅力的です♪

香りのインナーケアを始めて、素敵な女性になりましょう♡