アラサーちゃんで人気!峰なゆか先生のエッセイ本が美容女子に話題♡

アラサーちゃん なゆゆ

アラサー男女の人間関係や日常を描いた4コマ漫画「アラサーちゃん」で大人気のなゆゆこと峰なゆか先生。

編集部Kも大ファン♡の峰なゆかさんが、先月28日に初のエッセイ本「オシャレな人って思われたい!」を発売しました!

こちらの作品が今、美容女子にかなり刺さると話題を呼んでいるんです♡

どんな作品なの?

オシャレな人って思われたい!

「オシャレな人」になるべく、理想と現実の狭間で葛藤する峰なゆかさん。

この本は、オシャレに敏感な女性なら共感できる様々な苦悩や問題を、ファッション・美容・ライフスタイルの種類別に紹介しています!

例えば、本当は普段から可愛いルームウェアを着て過ごすのが理想だけれど、実生活には何かと不向きなので無難な部屋着で妥協しているとか・・・。

この本はそういった「諦め」を本当は諦めたくない人の為に、ちょうどいい落としどころだったり、峰なゆかさん自身はどうしているのかを赤裸々に教えてくれる、いわばオシャレの実用書なんです♡

今回は、本作で峰なゆかさんが取り上げた「日用品がオシャレじゃない問題」や「大人になってもファンシーグッズ好きがやめられない問題」など、「オシャレ」に関する様々な問題に対して、BeautyCollection編集部内でも独自に調査し、まとめてみました♡

【ファッション編】

アラサーちゃん なゆゆ

常々雑誌やSNSでトレンドを必死に追いかけるけれど、そう簡単に上手くはいかないのがファッションの奥深さ!

オシャレの基準は人それぞれで難しい所ですが、逆にそれが楽しさの秘密でもあったりするんですよね♡

ちょうどいい勝負服ってどんな服?

人それぞれファッションに好みがあるように、本当に似合う服も存在するんです。

峰なゆかさんがとあるスタイリストさんに言われてはっとさせられたことは、「バブリーな顔立ちだからバブリーな服を選ぶ」のはナンセンスだということ!

大切なのはその人の持っている魅力を活かしつつ、全体のバランスを見て上手に足し引きしてあげる事なんですね♡

「じゃあ実際、どんな風にしていけばいいの?」という方の為に、以下にファッションにおける重要なルールをまとめてみました♪

アラサーちゃん なゆゆ

無難コーデもそれっぽく見える
「無銭オシャレ」って?

アウターを袖を通さず羽織ったり、ニット帽を浅くかぶったりと、着方をアレンジしてオシャレ感を演出することを「無銭オシャレ」と名付けた峰なゆかさん。

これにより、普通に着れば少し野暮ったい服もオシャレに見えてしまうから奥が深いですよね!

実際に雑誌だけでなく、一般人のInstagramやWEARなどでもそういった無銭オシャレは多く見られます♪

編集部Kはこの記事を読んで、中学生の頃読んでいたティーン誌に制服の着こなし・アレンジ特集が組まれていたことを思い出しました。

「シャツの第1ボタンはあえて開けずに、清楚な優等生モテコーデ♡」とか「スクバ(=スクールバッグ・学生鞄の意)はリュック風に背負って元気さをアピール!」などなど。

実際にするかどうかはともかく、ダサい制服を少しでも可愛く・かっこよく見せるための努力は、大人になった今でも「無銭オシャレ」として行われているのだな・・・と思い、感慨深い気持ちになりました。

【ビューティー編】

アラサーちゃん なゆゆ

女性の永遠の憧れであり、課題でもある「美」。

かといって、何でもすればいいって訳ではありませんよね。

とても美人の峰なゆかさんですが、彼女にも美容に関する取捨選択の苦悩が多々あるようです・・・!

みんな大好き「おまじない美容」

峰なゆかさんの指す「おまじない美容」とは、まつ毛美容液や水素水などなど、実際の効果を期待するというよりも、試すこと自体が楽しみだったりする物のこと。

次から次へと出てくる変わった新商品や美容法は、美容オタクの心をくすぐる何かを持っていますよね♡

編集部Kもミーハーなので、SNSでそういう類のものがバズると試さずにはいられないタイプです!

アラサーちゃん なゆゆ

ただ、飽きっぽい性格でもあるため、今でも続いてるものを振り返ってみるとビタミンCのサプリくらいしかありませんでした(笑)。

流行っているものを試すのは簡単でも、本当に自分にあっているものを見つけるのは中々難しいという事ですね・・・!

ファスティングを楽しく!?

一時期、芸能人やモデルがこぞって行っていた「ファスティング」。

単純に摂取カロリーを下げることによるダイエット効果の他にも、胃や腸を休めて肌の調子を整えたりといった目的があります。

そんなファスティングを峰なゆかさんも過去に挑戦したことがあるようですが、やはりかなり辛かったようです・・・!

これに付随して編集部Kが調査した結果「辛いけど最も効果があると言われるダイエット」は、海外サプリ「リポドリン」を服用してのダイエット方法でした!

海外の肥満治療に使われていると噂のリポドリン、食欲や空腹感がとにかく抑えられる・脂肪燃焼に効果的などと一部のダイエッターでは話題の様です。

ただし動悸や吐き気、頭痛に不眠といった副作用もかなりキツいと有名なため、使用する場合は十分注意してくださいね!

【ライフスタイル編】

アラサーちゃん なゆゆ

メイクやファッションに個性があれば、生活スタイルも人それぞれ。

では、オシャレな人って実際どんな生活を送っているの?と気になるのも確か!

峰なゆかさんは、大人になると聞きにくくなる「日常生活のアレコレ」も詳しくご紹介してくださっていました♪

日用品のパッケージがダサい問題

洗濯用洗剤などのパッケージがダサいと一気に生活感が出るため、オシャレな生活を送りたい人にとっては死活問題!

峰なゆかさんはこれらの問題をクリアするべく、いつもの日用品を高級ブランドの空き容器に詰め替えるという策を行っている様です。

そういえば、編集部Kも心当たりが・・・!

アラサーちゃん なゆゆ

お気に入りのシャンプーボトルがありまして、中身が無くなった後に適当なシャンプーを詰め替えて使っておりました(笑)

でも、可愛くないボトルを置くよりはマシだ!とも思うため、こちらに関して峰なゆかさんに完全同意でした・・・!

大人になってもファンシーが好き!

大人の女性になるにつれ、年齢やTPOに適した身なりを求められますよね。

でも、ハートにリボン、動物モチーフなど・・・いくつになっても可愛いものは可愛い♡

峰なゆかさんも大人の女性であるという立場と、ファンシー好きの心が板挟みになっていたようで「こっそり身に着ける」という所に落ち着いたようです♪

編集部Kも周りで調査してみた所、みんなそれぞれ何かしらのファンシー系グッズを持っていました!

アラサーちゃん なゆゆ

やっぱり女性はいくつになってもかわいいものが好き♡

最近は、懐かしのCCさくらやセーラームーン関連のグッズがたくさん発売されるようになり、ちょうど世代の女性達にとても人気だそうです♪

美容女子の新バイブル
「オシャレな人って思われたい!」

今回は、なゆゆこと峰なゆか先生のエッセイ本から学ぶ「オシャレ」についていくつかご紹介いたしました!

本誌は更にディープな部分まで書かれているので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね♡

峰なゆか(@minenayuka)さんTwitter
Beauty Collectionは、LINE@でも情報をお届けしています!
友だち登録をして、最新情報を誰よりも早くGET♡
友だち追加♡こちら↓の記事も参考に♡

【インタビュー】ファッションはセンスよりも理論!理論に基いてコーディネートすればファッショニスタに?

2018.04.06

【社内恋愛マスターにインタビュー!】知っておくべきモテ仕草と非モテ仕草

2018.03.27
にほんブログ村 美容ブログ コスメへ